Loading...

米国の非営利団体「シティズン・スクール」では、子どもたちが放課後に有意義な時間を過ごせるよう、、学校施設を活用したさまざまなプログラムを運営しています。

アバナードは、米国の7州40カ所のシティズン・スクールのスタッフとボランティアがアイデアや情報を共有できるよう、オンライン・ソリューションの構築を支援しました。同団体はデータ連携のプラットフォームとして、マイクロソフト・シェアポイント・サーバーを選定しましたが、限られた時間と予算の中でシステムを構築・運用するには、アバナードの専門知識とノウハウが必要だったのです。納期はわずか8週間。アバナードはこれまでの経験を活かし、直ちにこのソリューションで達成するべき事項を計画し、サイトのテンプレートを作成しました。

さて、結果はどうなったでしょう?アバナードとマイクロソフトとの緊密な関係のおかげで、他に類を見ない高いレベルでの価値を提供することができました。情報共有サイトは、夏休み期間中のスタッフの研修に間に合うスケジュールでリリースされ、好評を得ることができました。情報があちこちに散在していたシティズン・スクールのイントラネットは、今では優れた教育プログラムの成功例として、アイデアと情報が自由に行き交うハブとなっています。

アバナードとマイクロソフトとの緊密な関係のおかげで、他に類を見ない高いレベルでの価値提供を実現しました。

Avanade




アンケートにご協力ください

回答する
閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア