Loading...

アバナードによる、オールクラウド化でビジネスの価値を向上

ビジネスの状況

アバナードはクラウドに精通しています。 しかし、数年前までアバナードのクラウド使用率はあまり高くありませんでした。 2012 年には、クラウドで提供していた社内ビジネス アプリケーションはわずか 27% でした。 それは問題だったでしょうか? アバナードは、非常に大きな問題だと考えました。

多くの顧客に影響を与えている同じ要因が、アバナード自体にも影響を与えていました。加速度的なテクノロジーの変化と、クラウド ベースの SaaS、PaaS、IaaS オプションの増大により、アバナードでは以下のことが可能になりました。

  • 俊敏性の向上
  • IT リソースのより戦略的な利用
  • コストの削減と費用管理の改善

"アバナードのクラウド戦略は、高い俊敏性、ビジネスの価値向上への高い集中力、高い管理能力で運営する真のデジタル ビジネスの実現を支援することがすべてです"

Chris Miller アバナード、最高情報責任者

ソリューション

クラウドへの移行 : Office 365
バナードは 2013 年に、イントラネット、エクストラネット、外部向け Web サイト用に広く使用していた Microsoft SharePoint プラットフォームをアップグレードするプランを開始しました。 前回の SharePoint メジャー アップグレードは、100 万ドルを費やし、実装に 1 年かかり、誰も繰り返したくない経験になりました。

エクストラネット/イントラネット用の SharePoint

アバナードは次に、エクストラネット、ファイル ストレージ、イントラネット用に SharePoint Online を導入しました。

エクストラネットは、アバナードではミッションクリティカルなものであり、コンサルタントと顧客がコラボレーションするプロジェクト チーム スペースの一部です。 これを社内運用の環境から SharePoint Online に移行したことは、非常に理にかなっていました。アバナードは、迅速かつコスト効率よくサイトの追加/削除を柔軟に行ったり、ユーザーの認証とアクセスの管理を容易に行ったりできるようになりました。

Web サイト用の Sitecore on Microsoft Azure
アバナードは、外部向け Web サイトの Avanade.com も社内運用の SharePoint からクラウドに移行したいと考えました。

“エンタープライズ アプリケーション担当ディレクターの Kim Kamla は次のように述べています。「SharePoint は、社内で、または顧客やサプライヤーとの接点では、コラボレーション ツールとして優れています。 しかし、外部向けサイトで望んでいたのは、少ないカスタマイズで稼働できるもっと安価なプラットフォームでした」”

成果

クラウドの使用により、アバナードはかつてないほど多くの従業員の多くのワークロードをサポートし、多くのサービスを従業員に提供しています。IT 予算全体ではこれに対する増加はありません。 生産性の改善によってアバナードは新しいサービスとワークロードに投資できるようになり、一番大事なこと、つまりお客様へのサービス提供がさらに向上しました。

関連情報

アバナード事例ダウンロード

関連する事例

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

お問い合わせフォーム
閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア