Loading...

Microsoft Dynamics CRMをベースにした、国際的海運業向けの用船契約ソリューションを構築。

状況

Farstad社には、船舶のチャータープロセスを管理する、ソリューションや共通の方法がありませんでした。同社は、共通の要件を定義した後、アバナードと協業しDynamics™ CRMを導入してグローバルに用船(チャーター)契約を集中管理するソリューションを構築しました。

''アバナードがFarstad Shipping社のビジネス戦略を支援してくれています。''

Einar Garshol氏 Farstad 社 ICTディレクター

ソリューション

Dynamics CRM 4.0は、契約、料金、船舶、期間に関する詳細なチャーター情報を保存するように構成されています。セールスオーダーを使用して、定期的に請求情報が保存されます。これはCRMの基本機能に追加された機能です。

結果

Farstad社はチャーター情報を1つの共通したソリューションで保存・処理できるようになりました。また、すべてのユーザーでデータを共有できるようになり、契約概要と運用レポートによって簡単に情報を分析することもできます。このソリューションでは、必要なチャーター情報が構造化された方法で正確に入力されるようにすることで、質の高い情報を提供できます。新しいシステムは同社の品質重視のビジョンを支援しています。

関連する事例

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

お問い合わせフォーム
閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア