Loading...

テクノロジーによる財務の成功

ビジネスの状況

世界的な資産管理企業であるFixed income Investment Group(FIIG)では、社内業務管理用の従来の財務システムを金融取引と勘定の調整にも使用していました。このソリューションには、スケーラビリティがない、経費を部門レベルで報告できない、特定の報告レベルに対してアクセスを制限できない、他のシステムと統合されていない、といった多くの問題がありました。

ソリューション

ソリューションを導入する前に、アバナードは FIIGのチームと協力して詳細な計画と分析プロセスを実行し、スコープの判断とリスクの軽減を行いました。アバナードはRapidResultsツールセットのプロセスアクセラレーターと参照モデルを活用して、導入のガイド、迅速化、管理を行いました。また、アバナードはテンプレート式でクラウドベースの開発、テスト、構築環境であるDynamic Computing Servicesを導入して、インフラストラクチャーのコストを最小限に抑え、主要な導入プラクティスを適用しました。これにより、リモートからソリューションにアクセスできるようになったほか、迅速な導入、リスクの少ない運用環境への移行が可能となりました。

アバナードが実装したMicrosoft Dynamics AXソリューションは、FIIGが社内の財務状況(債務、債権、預金など)を管理するための信頼性の高いバックエンドシステムとなりました。エンドツーエンドのエンタープライズプラットフォームと完全に一体化することで、膨大な債券取引業務も支援します。

成果

操作が簡単で使いやすいことから、このシステムは非常に速くスタッフに普及しています。FIIGは、Microsoft Dynamics AXソリューションによってお客様のビューを一元化して、業務トランザクションの可視性を高めることに成功しました。また、統合されたより豊富な情報をリアルタイムで取得して、より良い意思決定ができるよう役立てることもできました。

FIIG

FIIG社事例ダウンロード

関連する事例

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア