Loading...

統合型モバイル検査アプリケーションで人的コストを削減

現状

シンガポールでは土地は希少です。JTCは、高品質の産業施設、ビジネスパークの開発、計画、管理におけるシンガポールの主導的機関で、最も適切な方法で、シンガポールの土地を国のために有効活用するための重要な役割を果たしています。そのため、JTCは技術の進歩を活用して不動産の管理方法を革新するという強力な構想と戦略を持っています。

ソリューション

アバナードはパートナーとして、2008年からJTCにソリューションとサービスを提供しています。2011年10月に、アバナードはJTCの不動産リースのコアビジネスを推進するJTC Real Estate Management(REM)システムを構築して提供しました。アバナードは、マイクロソフトの専門知識が豊富で、JTCの複雑なビジネスプロセスも長いパートナー関係から十分に理解しているため、JTCが抱えている難題も理解しており、ビジネスニーズに対応した革新的なソリューションをJTCに提供することができました。
その後、アバナードはJTCの統合型モバイル検査アプリケーションを設計、構築、提供する入札を獲得しました。このiPadアプリケーションでJTCの不動産管理職は毎日の検査を実施できます。

結果

JTCモバイル検査アプリケーションは、2014年後半に運用が開始されました。このアプリケーションは、JTCがテナントに確約しているサービスレベルを満たすのに役立っています。
このプロジェクトは、複雑なビジネスニーズに取り組みながら革新的なソリューションでワークスタイルを再設計するためのイニシアチブに着手したJTCを、アバナードがどのように支援したかを示しています。
モバイル検査アプリケーションはXamarinを活用したMicrosoftプラットフォーム上に構築されているため、不動産検査の時間が短縮され、離れた場所でも実施できるようになりました。JTCは、これによって年間1,500人時(約10人月)のものコストを節約できると見積もっています。これにより、不動産管理職は他の問題や仕事に費やす時間を増やすことができます。

JTC

JTC事例ダウンロード

関連する事例

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

お問い合わせフォーム
閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア