Loading...

クラウド・ベースのイントラネットでウィリアムズがビジネスの幅を広げ、従業員の満足度を向上させることに成功しました。

プロジェクトの背景

ウィリアムズ社は、レースカーの設計から、製造、レーシング、高度なエンジニアリング、カンファレンス・センターに至るまで広範囲にサポートするため、スピード性のあるイントラネットやパフォーマンスを求めていました。Lotus Notesのイントラネットは、情報の更新が容易ではないため更新が滞り満足に機能していませんでした。さらに、ナビゲーションや情報共有に難があり、またコミュニティ意識が欠けていました。

“イントラネットは私たちのスピードを妨げる存在でした。今では、私たちのレースカーと同じくらいに高速です。効率性や包括性、生産性の向上だけでなく、ワークライフ・バランスの向上に役立ちます。”

Steven English氏 ウィリアムズ・グループ - クリエイティブ・サービスの代表

ソリューション

既製のものではないソリューションを求めていたウィリアムズ社は、テクノロジー・パートナーであるアバナードに解決を依頼しました。アバナードは業界の特化した知識を生かし、Microsoft SharePoint Onlineやその他Office 365コンポーネントをベースにしたソリューションを提案し、

プロジェクトの成果

ウィリアムズ社は、従業員向けにハブを作り、開催予定のイベントやレース、スタッフディレクトリ、健康情報などを提供できるようにしました。コンテンツは以前よりも検索がしやすくなり、情報の更新も容易となったため、生産性の向上に繋がりました。これは、ワークライフ・バランスに良い影響を与え、従業員同士のコミュニティをより強くすることにも役立っています。

ウィリアムズ社

ウィリアムズ社のクラウド・ベースのイントラネット・ポータルが、従業員の生産性、ワークライフ・バランスなどにどれほど良い影響を与えているかについてご紹介します。

関連する事例

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア