Loading...

Caroline Fanning

最高人事責任者(CHRO)

最高人事責任者のCaroline Fanningは、アバナードの従業員と、従業員全員が刺激を受け、自信を持ち、大切にされていると感じるような従業員体験を生み出すことに情熱を注いでいます。アバナードのグローバルな人事組織を率いており、人材の獲得から従業員の能力開発までの人材プログラムを担当しています。

Carolineは、2016年にヨーロッパHRのリーダーとしてアバナードに入社し、2018年にはグローバル・ビジネスHRの責任者となり、世界中のチームと協力して、人員減少、組織の効率性、オンボーディングから退職者向けネットワークまでの一貫した従業員体験の開発を管理するための予測分析の使用などに取り組みました。アバナードのパンデミック初動対応ではHR分野をリードし、世界各地のアバナード・チームと連携して、自己報告、柔軟な労働形態、セルフケアなどを管理しました。

アストン大学で科学の学士号を取得し、コーネル大学大学院で経営幹部課程を修了しています。Carolineのお気に入りのリラックス方法:最後に郊外のパブが待っている、長距離の犬の散歩。

アバナードの役員

ページをシェア