Loading...

Microsoft Dynamics AX を使って透明性と 規模の経済を実現したヨーロッパの組織小売 業者、AkzoNobel

Business Situation

AkzoNobel は塗料製造業社で、ヨーロッパの 7 か国で小売店チェーンを展開しています。装飾関係の企業に塗料を販売していますが、消費者に販売する場合もあります。それぞれの小売店チェーンでは、独自のシステムを運用し、利用していました。AkzoNobel がシステムに適用している標準的な要件を満たしていない、独自のソリューションを開発している場合が大半でした。また、国ごとに独自の購買組織がありますが、集中購買を行えば、利幅を増やすという最終目標を達成することで規模の経済を達成できます。

AkzoNobel では、ヨーロッパ レベルでの販売組織全体の状態を詳細に把握するために、必要な情報を提供するシステムを必要としていました。

ソリューション

Microsoft Dynamics AX の知識と、大規模な実装で豊富な実績を持つアバナードは、プロジェクトに実装パートナーとして参加しました。

中央 (コア) システムは、AkzoNobel とアバナードがオランダで構築しました。2013 年 1 月 1 日に展開フェーズが開始されましたが、 イギリスとデンマークではすでにそのシステムを利用していました。各国でプロジェクト チームが立ち上がり、システムのテストと展開を行い、店舗スタッフに対して (e ラーニングまたは集中講義で) 十分な教育も行いました。


結果

ERP ソリューションの機能は、すでにイギリスとデンマークにおいて成果を上げています。顧客情報すべてを簡単に確認できるようになったため、店舗スタッフは顧客によりよいアドバイスができるようになりました。

AkzoNobel

Akzonobel の事例紹介

関連する事例

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

お問い合わせフォーム
閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア