Loading...

Venca社:Dynamics365でキャンペーンを管理し、離れてしまった顧客を呼び戻す

プロジェクトの背景

Venca社は30年以上にわたり、大手ファッション小売業者として、進化する顧客の習慣や嗜好に適応できる能力を実証してきました。開始時の従来のカタログ・ビジネスは、オンラインに移行しました。

しかし、マーケティング・キャンペーンを行うためにVenca社が使用していた従来のツールは、eコマースに対して期待通りの水準ではありませんでした。スプレッドシートや散在するデータに依存していたため、マーケティング担当者は、ワークフローを管理したり、キャンペーンのパフォーマンスに関する詳細な洞察を得るのが難しくなっていました。その結果、お客様には、必ずしも自分がターゲットとされていない、ショッピング体験に結びつかない一般的なコンテンツが提供されていました。Venca社は、キャンペーン管理を改善し、見込み客の獲得を促進し、ブランドから離れた消費者ともう一度つながりたいと考えていました。

ソリューション

Venca社は、新しいAdobeキャンペーン・プラットフォームの実装とMicrosoft Dynamics 365とのソリューションの統合のためにアバナードをパートナーとして選択しました。一つ一つのキャンペーンにおいて、分析が強化され、顧客とのやり取りを完全に把握できることを目指しました。また、デジタルマーケティング・ツールをVenca社のCRMに接続することでデータが継続的にやりとりされ、Venca社がそれぞれのお客様の背景に合った提案やメッセージでキャンペーンをパーソナライズできるようにしました。

成果

Venca社はAdobe CampaignとDynamics 365をシームレスに統合することで、データと予測分析を入手し、従業員体験と顧客体験の両方を向上させることができました。今では各顧客ごとにパーソナライズされたコンテンツが提供されています。

アバナードの、顧客体験変革サポートについての詳細はこちらをご覧ください。

お客様事例

Venca社:Dynamics365でキャンペーンを管理し、離れた顧客を呼び戻す

事例紹介全文はこちらからご覧になれます。(英語)

お客様事例

あるオンライン衣料小売業者:Dynamics 365で新しい顧客サービスのトレンドを創出

事例紹介全文はこちらからご覧になれます。(英語)

関連する事例

ページをシェア