アクセンチュアとアバナード、 今年の「マイクロソフト2018アライアンス・パートナー・オブ・ザ・イヤー」に選出

無類のグローバル能力とクライアントにデジタルトランスフォーメーションを促す取り組みにより、 このアライアンスの独自の優位性が実証される

2018年6月7日米国シアトル発

アクセンチュア(NYSE: ACN)とアバナードは、11年連続で「マイクロソフト2018アライアンス・SI パートナー・オブ・ザ・イヤー」に選出されました。マイクロソフトの現場組織の投票により決定する本賞において、アクセンチュアとアバナードは、Subsea 7 (SAP on Azure)、Rio Tinto (SAP on Azure)、HNTB (Dynamics)などのお客様における実績により、その卓越したビジネスと顧客満足度が認められ、今回で14度目の選出となります。

アクセンチュアとアバナードは以下の賞も受賞しました。

  • 「2018年 SAP on Azureパートナー・オブ・ザ・イヤー」
  • 「2018年 Dynamics for Finance and Operationsパートナー・オブ・ザ・イヤー」
  • 「2018年 イタリア カントリーパートナー・オブ・ザ・イヤー」
  • 「2018年 Dynamics for Customer Service グローバル最終選考者賞」

また、アバナードの従業員であるマイケル・ジョンソン(Michael Jonsson)は、「2018年テクノロジー、営業、および/またはライセンシングにおける卓越したパートナー販売者」賞を受賞しています。

アクセンチュアの最高技術責任者(CTO)兼最高イノベーション責任者(CIO)であるポール・ドーアティ(Paul Daugherty)は、「これらの賞を受賞したことで、クライアントのビジネスを変容させる業界リーダー、および自社のビジネスを迅速に革新していくマイクロソフトの1パートナーとして、アクセンチュアがマイクロソフトと独自の緊密な関係を構築してきたことが認められました。今後も、アバナードとマイクロソフトとの連携の下で将来に投資し、クライアントの競争力向上とビジネスでの成功を実現するため、デジタルとクラウドのトランスフォーメーションに向けたビジネスの転換を支援していきます」と述べています。

アバナードの最高経営責任者(CEO)のアダム・ワービー(Adam Warby)は、「急速に変化する世界において、11年連続で「マイクロソフト・アライアンス・SI パートナー・オブ・ザ・イヤー」に選出されたことで、当社が将来に向け近代化とデジタル化を進めるクライアントに独自の能力、経験、結果を提供してきたことが実証されました。マイクロソフト・エコシステムを核心に置く、本アライアンスは、クライアントに、デジタル世界で成功するために大胆で革新的な思考を養うようにアドバイスすることに深くコミットするものです」と述べています。

マイクロソフトSIパートナー担当バイスプレジデントのビクター・モラレス(Victor Morales)氏は、「世界中の様々な業界の顧客は、自社の業務、製品、および従業員と顧客体験を改善するためにデジタル変革を必要としています。これらの賞は、当社のアライアンスにより、アクセンチュアのビジネスおよび業界における高度な専門知識と、アバナードの世界水準のデジタルイノベーション、ならびに当社の市場をリードするエンタープライズ・テクノロジーを通じて、共通の顧客に独自のビジネス価値と変革をもたらしていることを称えるものです」と述べています。

アクセンチュアについて

アクセンチュアは「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供する世界最大級の総合コンサルティング企業です。世界最大の規模を誇るデリバリーネットワークに裏打ちされた、40を超す業界とあらゆる業務に対応可能な豊富な経験と専門スキルなどの強みを生かし、ビジネスとテクノロジーを融合させて、お客様のハイパフォーマンス実現と、持続可能な価値創出を支援しています。世界120カ国以上のお客様にサービスを提供するおよそ44万2,000人の社員が、イノベーションの創出と世界中の人々のより豊かな生活の実現に取り組んでいます。
アクセンチュアの詳細はwww.accenture.com を、
株式会社の詳細はwww.accenture.com/jp をご覧ください。

アバナードについて

アバナードは、人材とマイクロソフト・エコシステムを活用し、革新的なデジタルおよびクラウド対応サービス、ビジネスソリューション、デザイン主体のエクスペリエンスを届けるトッププロバイダーです。当社の擁するプロフェッショナルなスタッフは、テクノロジー、ビジネス、業界の専門知識を組み合わせた大胆かつ新鮮な思考を武器に、顧客とエンドユーザーの改革と成長を推進しています。24ヶ国に30,000名のデジタルで繋がったスタッフを配備。多様性を尊重し、事業を運営するコミュニティを反映した協力的な企業文化を通して、顧客に「ベストシンキング」を提供しています。アクセンチュアが筆頭株主であり、2000年にアクセンチュアとマイクロソフトによって設立されました。詳細については、 (https://www.avanade.com/ja-jp)ご覧ください。

プレスリリース
アクセンチュアとアバナード、 今年の「マイクロソフト2018アライアンス・パートナー・オブ・ザ・イヤー」に選出

無類のグローバル能力とクライアントにデジタルトランスフォーメーションを促す取り組みにより、 このアライアンスの独自の優位性が実証される

お問い合わせ

【お問い合わせ】

アバナード株式会社
TEL: 03-6234-0150
Eメール: tokyo@avanade.com

【本件に関する報道関係お問い合わせ先】
株式会社ビーコミ

アバナード 広報担当 担当:加藤・石井 TEL:03-6435-5593 携帯:090-8844-9057
Email: pr[at]b-comi.co.jp ※[at]は@に替えてご連絡ください。

次へ

トレンドやソリューション、お客様の事例など、アバナードの最新情報をご確認ください。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア