Loading...

アバナードCEOのアダム・ワービーが退任、後任はパメラ・メイナードに

次の代へ

2019年6月6日 - マイクロソフト・エコシステムにおけるリーディングデジタルイノベーターであるアバナードは、本日CEOのAdam Warby(アダム・ワービー)が8月末に辞任することを発表しました。アバナードの取締役会は、現在アバナードで製品&イノベーション担当プレジデントを務めるPamela Maynard(パメラ・メイナード)をCEOに指名しました。

ワービーは次のように述べています。「情熱を持って関わってきた会社やチームから離れることは簡単な決断ではありません。ですが、良いリーダーの重要な責任の1つは、適切なタイミングで理想的な候補者にその任を引き継ぐことです。私たちが20周年を迎えるにあたり、パメラはアバナードの次章を導く正しいリーダーであると確信しています。彼女はこれまで過去11年間にわたって果たしてきた重要な役割を通して、アバナードに比類のない成果をもたらしました。そして、組織全体におけるダイバーシティ&インクルージョンのリーダーでもあります。」

アクセンチュア社最高技術責任者兼アバナード取締役会会長のPaul Daugherty(ポール・ダハティ)は、次のように述べています。「アダムは19年に及ぶ会社の成功に貢献してきたことを含め、アバナードで素晴らしいキャリアを積んできました。 CEOとしての在職期間中、アダムはアバナードをマイクロソフトのエコシステムをリードするデジタルイノベーターに成長させ、同社の収益をほぼ3倍にし、世界中に足跡を広げ、36,000人以上のプロフェッショナルを抱えるまでに発展させました。取締役会を代表し、私たちは会社変革におけるアダムのリーダーシップに感謝します。将来を見据えると、パメラは次期CEOになるための理想的な選択肢です。彼女はアバナードのビジネス、文化、そして人材について比類ない理解を持つ実績のあるリーダーです。」

マイクロソフトのWorldwide Commercial Business担当上級副社長で、アバナードの取締役を務めるJudson Althoff(ジャドソン・アルトフ)は次のように述べています。「アダムは、アバナード内でチームが日々情熱と目的をもって新しいことができるよう力づけるという、独自の文化醸成をサポートしました。この勝利の方程式が、アバナードを業界で最も成功した共同事業の1つにすることに貢献しました。今後会社が成長を継続する間、パメラは顧客のビジネス目標をマイクロソフトの技術と結びつけ、あらゆる業界における顧客の成功のサポートに深く焦点を当てようとするチームに継続的なリーダーシップをもたらすでしょう。彼女は取締役会の全面的な支持を得ています。」

過去2年間、メイナードは全世界におけるアバナードのオファリングおよびサービス戦略をリードしてきました。この職務で彼女はモダンワークプレース、ビジネスアプリケーション、アプリケーション&インフラストラクチャ、データ&AIのビジネス、イノベーション、インキュベーション、新しいオファリングの開発、更にアバナードのアドバイザリーサービスおよび会社のデリバリー組織全体を統括しています。 現在の職務に就く前はアバナードヨーロッパのプレジデントを務め、ヨーロッパ13カ国の戦略とオペレーションを統括してきました。さらにそれ以前はアバナード英国のゼネラルマネージャーを務めていました。

「アバナードで素晴らしい任期を務めたアダムの後を引き継ぐことは名誉なことです。そして私がアバナードの次期最高経営責任者を務めることを誇りに思います。今の市場は刺激的です。私たちのクライアントはデジタル時代にあってイノベーションと成長の促進を目指しており、マイクロソフトテクノロジーの潜在能力をエンタープライズ規模で引き出すことを支援する上で、私たちは理想的な立場にあります」とメイナードは述べています。

2008年から2019年にかけて、CEOとしてのワービーの主な功績

ワービーは創立メンバーの一人として、2000年にアバナードに入社しました。彼は2008年4月にMitch Hill(ミッチ・ヒル)の後任としてCEOに就任し、デジタル、クラウド、および会社の直接販売ビジネスの急成長に注力する会社経営を加速させることに貢献しました。 彼のリーダーシップの下、アバナードの収益は2008年度から2018年度(2018年8月31日締め)にかけ、9億ドルから25億ドルとほぼ3倍に増えました。会社は36,000人のプロフェッショナルを擁するまでに成長し、アクセンチュアと共に世界最大級のマイクロソフト技術に関するスキルを持つプロフェッショナル集団を構成しています。またアダムの在職中、会社の成長を促進させるために7つの新しい国(世界全体で合計26ヶ国)への進出と7つの買収を完了し、会社の足跡を拡大しました。

ワービーはダイバーシティ&インクルージョンの支援者であり、デジタルイノベーションの力で若い人たちとそのコミュニティがより多くを成し遂げられるようにするという、アバナードの企業市民としてのミッションを形作る原動力でした。現在、彼はJunior Achievement Europeの会長であり、Heidrick & Strugglesの取締役会会長も務めています。

アバナードは、マイクロソフトのエコシステムにおいて、革新的なデジタルサービスおよびクラウドサービス、ビジネスソリューション、デザイン主体のエクスペリエンスを届けるトッププロバイダーです。当社の擁するプロフェッショナルなスタッフは、テクノロジー、ビジネス、業界の専門知識を組み合わせた大胆かつ新鮮な思考を武器に、顧客とエンドユーザー、さらには従業員との改革と成長を推進しています。アクセンチュアマイクロソフトビジネスグループの一員として、マイクロソフトのプラットフォームを活用し、企業がエンドユーザーとエンゲージし、従業員を力づけ、オペレーションを最適化し、製品の変革を支援するのが私たちの役割です。24ヶ国に36,000名のプロフェッショナルなスタッフを配備。多様性を尊重し、事業を運営するコミュニティを反映した協力的な企業文化を通して、顧客に「ベストシンキング」を提供しています。 アクセンチュアが筆頭株主であり、2000年にアクセンチュアとマイクロソフトによって設立されました。

プレスリリース

CEOとしてパメラ・メイナードを指名

アバナード、CEOとしてパメラ・メイナードを指名

報道関係者 お問い合わせ先

【お問い合わせ】

アバナード株式会社
TEL: 03-6234-0150
Eメール: tokyo@avanade.com

【本件に関する報道関係お問い合わせ先】
株式会社ビーコミ

アバナード 広報担当 担当:加藤・石井 TEL:03-6435-5593 携帯:090-8844-9057
Email: pr[at]b-comi.co.jp ※[at]は@に替えてご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest
  • LinkedIn
image for contact-us

次のステップ:

お客様やお客様の顧客に価値に合わせて、ソリューションをご提案します。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア