Loading...

データの管理とガバナンス: デジタルの成功と失敗の分かれ目

デジタル変革とは、システムや人材、プロセス、そして最も重要なデータから、市場で成功するためのすべての洞察、効率、機会を見つけ出すことを意味します。多くの組織は、データ不足で悩むことはなくても、洞察が不十分かもしれません。

人工知能(AI)、コグニティブ・コンピューティング、機械学習は、高品質なデータがあり、これらの画期的な洞察がある場合にしか機能しません。「無意味なデータを入力すると、無意味な結果が返される」という言葉を聞いたことがあるでしょう。データ管理、データ・ガバナンス、データ品質活動にもこれが当てはまることは明らかです。どのようにデータを体系化し、管理し、制御し、保護し、産業化するかが、今日のデジタル世界における成功と失敗の分かれ目になります。

「この新しいデータアナリティクス機能は、ロイヤリティマーケティングにおいて、大きな競争上の優位性を確保します … アバナードと共同で開発したデータアナリティクスソリューションにより、Edenred社の業務効率と生産性も劇的に向上しました。」

Johann Suchon氏 中国・APACマーケティング・サービス担当責任者 Edenred 社

データの管理とガバナンスの利点

多くの組織ではデータの内容が時代とともに進化してきました。現在では、ビジネス上の問題解決に役立つセンサーのデータ、IoTデバイスのデータ、画像、リアルタイム・ストリーム、ソーシャル・リポジトリ、履歴リポジトリ、文書リポジトリなどが含まれるようになっています。さらに、AI機能の階層化によって、業績の向上につながる適切なデータ管理を実施する必要が生じています。

これを実現するには、戦略的な視点と既存の枠にとらわれない思考が必要です。ビジネス上の課題に対処するには、高品質のデータを保有し、適切に管理し、必要なデータを引き出せるようにしなければなりません。問題解決に要する時間を短縮するには、データ管理、データ・ディクショナリー、データ・ガバナンス、品質基準が役立ちます。

データに関する疑問を解決

成功を収めるための鍵は、現在のデータ保有者、今後のデータ保有者、データの更新と体系化の責任者を理解することです。大規模で効率的で高速なものを構築するには、どのようなベスト・プラクティスを作成し、どのようなサービス、プラットフォーム、リソースを使用すればよいでしょうか?

アバナードは、お客様がこのような疑問を解決し、データを標準化して運用可能な状態にし、既存のデータ資産を最大限に活用できるようお手伝いします。

お客様事例

Edenred社、データの活用とアナリティクスによって新しい価値を産出

このサービス会社は、アバナードの高度なアナリティクス機能により、ロイヤリティプログラムを変革

実践ガイド

アナリティクスとAIの今後を予測

AI(人工知能)に備えるための6つのステップガイド。

導入の全段階をサポート

アバナードは、データ管理、データ・ガバナンス、データ品質についての経験が豊富で、変革とイノベーションを促進し、競争上の優位性をもたらす完全統合型プログラムの構築を支援するためのベスト・プラクティスを有しています。戦略や実装から運用、ガバナンスに至るまで、アバナードは導入のあらゆる段階でお客様をサポートします。アバナードはお客様と連携しながら、次のことを実施します。

  • デジタル変革戦略に
      データのビジョンを統合。
    • 業績をあげるためにアジャイル手法 と
    • デザイン主導型分析アプローチを組み合わせて使用。
    • 総合的なデータ・ディクショナリーを構築し、データ基準や慣習をサポート。
    • 機械学習、コグニティブ・サービス、人工知能に対応できるよう
    • データを作成。
    • 長期的なデータ管理、データ・ガバナンス、データ品質をサポートする
    • データ・ワークフローを構築。
    • 何百社ものお客様と共に仕事をしてきた1,000人以上のデータ・サイエンティストが、
    • 既存の枠にとらわれないアイデアを創出。
    • 事前にパッケージ化されたテクノロジー・プラットフォーム、アクセラレーター、サービスを活用し、仮説から回答を得るサイクルを高速化。
    • 小規模から開始し、準備ができたら規模を拡大。

データとアナリティクスに関するグローバルな専門性

アバナードは、マイクロソフトとアクセンチュアのジョイントベンチャー として設立されました。アバナードはマイクロソフトのデータ&アナリティクスソリューションの大手インテグレーターであり、イノベーターです。アバナードには以下のような実績があります。

  • 他のプロバイダーよりも多くのマイクロソフト ビジネスインテリジェンス認定資格を保有
  • 世界中に3,500人以上のアナリティクスの専門家が在籍
  • データエンジニア1,000人以上
  • AI実務者400人
  • ビジネスおよびアナリティクスの専門家4,200人
  • これまでに350社で6,000件のアナリティクスを実施
  • アナリティクスシステム企業のクライアント550社
アナリティクスとAIの今後を予測

AI(人工知能)に備えるための6つのステップガイド。

ダウンロード
頭脳はビッグデータの可能性を解き放つための鍵

インテリジェンスは数字ではなく、アイディアから生まれます。

AI、アクセンチュア、マイクロソフトを活用して、クライアントの業績を向上

インテリジェンスは数字ではなくアイデアから生まれます。

お客様の成果を促進

データを真のビジネスインテリジェンスに変えましょう。

Pacific Specialty社がデジタル分析によって従業員の能力を強化(英語)

データと分析によってビジネスの成長と従業員の関与を促進

Edenred社、データの活用とアナリティクスによって新しい価値を産出

このサービス会社は、アバナードの高度なアナリティクス機能により、ロイヤリティプログラムを変革

次のステップ:

優れたデータの管理とガバナンスによって得られるメリットをご紹介します。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア