Loading...

セキュリティに対するアバナードの取り組み

アバナードは、世界中で脅威が複雑化し、攻撃数も増加していることを認識しています。企業や市民のデータとプライバシーの保護を強化するため、各国で規制やコンプライアンスの要件定義が進められています。

アバナードは、情報資産の価値と、情報資産がお客様のビジネスの成功にとってどれほど重要かを理解しているため、すべてのビジネスにおいてセキュリティとプライバシーに投資しています。アバナードにとって重要なのは、アバナードがお客様固有のセキュリティのリスクと懸念事項を理解しており、20年以上にわたるビジネス・ソリューションの導入実績を活かして新しいビジネス・ソリューションを提供できると、お客様から信頼されることです。

トレーニング

当社従業員は、情報セキュリティの年次必修トレーニングを受講します。アバナードのセキュリティ・エッセンシャル・プログラムには、インタラクティブな学習活動を通して、セキュリティに対する意識を高め、安全な行動を身に付けるためのコンプライアンスコースが含まれます。

さらに、アバナードでは従業員が特定のトレーニング・コースに合格することを求められます。コースには、安全な情報セキュリティの実務、顧客データ保護(CDP)のトレーニング、データ分類に関する知識、アバナードの企業倫理規定(CoBE)の適用などがあります。

お客様へのデリバリーにおいて、以下の2部構成のCDPプログラムが義務付けられています。

  1. プロジェクトのどこにお客様のリスクが存在するかを確認するリスク評価
  2. プロジェクト・チームが関与する、35以上の制御カテゴリーから成る顧客データ保護計画を使用したリスク軽減フェーズ

セキュリティ・エッセンシャル・プログラム

アバナードは、リスクを軽減し、お客様に対する当社の義務を果たすため、情報セキュリティに対応する機能に継続的に投資しています。

最高情報セキュリティ責任者オフィスは、お客様のソリューションが情報セキュリティの懸念事項に対処し、お客様のデータとプライバシーを保護できるよう、多額の投資を行っています。

お客様の要件に合わせたセキュリティ構築

アバナードは、信頼されるプロバイダーとして、情報セキュリティ管理システム(ISMS)を運用し、プラクティスとガイダンスをリスクの管理に適用しています。

当社のビジネス継続性管理(BCM)の取り組みでは、リスクを管理し、業務の復元性、継続性、可用性を保証します。アバナードのBCMは、Business Continuity Institute(BCI)によって定義されたライフサイクルに準拠しています。

アバナードは、認定Azure Expertマネージド・サービス・プロバイダー(MSP)として、ハイパースケール・クラウドの導入を安全な方法で実現およびサポートするための高度に自動化された反復可能なソリューションを提供し、お客様の信頼を得ています。

また、アバナード内のコーポレート部門、アバナードの顧客データ保護(CDP)プログラム、アバナードのクラウド・マネージド・サービス(CMS)部門が関連またはサポートする情報サービス、情報システム、従業員、データにおいて、ISO/IEC 27001:2013、ISO/IEC 27701:2019、Cyber Security Essentials(英国)認定も取得しています。また、ドイツの自動車業界で求められるTISAX認定や、シンガポールの地方自治体のお客様をサポートするためのTrustMark認定の取得にも取り組んでいます。

これには、適切な認証を受けたプロバイダーとベンダーを業務に使用することも含まれています(たとえば、ISO 27001およびISO 27701プログラム認定やSSAE16 SOC1およびSOC2の年次監査報告書のエビデンスを要求するなど)。

Whitepaper

金融サービスにとってのクラウド・セキュリティの重要性

クラウド移行時のシステムとデータの保護に対して組織が実行できるステップをご覧ください。

Whitepaper

シンガポール金融管理庁のITセキュリティ・ガイダンス

シンガポールの以下の技術リスク管理(TRM)ガイドラインの重要性を考察し、実践的なアドバイスについて説明します。

Whitepaper

香港金融管理局のITセキュリティ・ガイダンス

Hong Kong Enhanced Competency Framework on Cybersecurity(ECF-C)の複雑なガイドラインと要件について説明します。

アバナードの実績

アバナードはマイクロソフト製品、テクノロジー、ソリューションに関して非常に多くの専門知識を持ち、その専門知識を活用し、お客様のビジネス拠点において、現地のデータ・プライバシーに関する義務とセキュリティ制御要件について助言を提供します。たとえば、国際的な規制や業界固有のコンプライアンス標準に関する助言です。

アバナードは実用的なテクノロジー導入方法を知り尽くしており、お客様がグローバルなデータ・セキュリティとプライバシー規制に対応できるよう、支援します。当社の実績ある専門知識には以下のものがあります。

  • Microsoft Global Alliance SI Partner of the Year(年間最優秀マイクロソフト・グローバル・アライアンスSIパートナー)受賞15回
  • 32,000+人以上のマイクロソフト・テクノロジー認定取得者
  • AzureOffice 365両方の認定プロフェッショナル数がマイクロソフト・パートナーの中で世界ナンバー1
  • Microsoft Azureの推奨パートナー
  • Sitecore’の最初で最大のグローバル・プラチナ・パートナー
  • 他のどのパートナーよりも多くの1,000万シートを超えるOffice 365シート導入実績
  • Azureクラウドとハイブリッド・クラウドのマイクロソフト・クラウドに関する実証済みの専門知識
  • 世界中の4,000社以上のお客様の10,000を超える主要プロジェクトを管理
  • 100以上のMicrosoft Partner of the Yearアワードを受賞
  • 18のカテゴリーすべてにおいて32,000人のマイクロソフト・ゴールド認定取得者を保有
  • 多様な経歴を持った、スキルの高い40,000名のプロフェッショナル、うち32%は女性
  • .NET認定プロフェッショナル数ナンバー1、25以上のMVP賞を受賞
  • 2020年にMicrosoft Security 20/20 Partner Award(マイクロソフト・セキュリティ20/20パートナー・アワード)でSecurity Advisory(セキュリティ・アドバイザリ)賞を受賞
  • 他のどのマイクロソフト・パートナーよりも多くのMicrosoft Office 365シートを導入
  • Azureクラウドとハイブリッド・クラウド上におけるマイクロソフト・クラウドの専門知識を実証済み
  • 世界で4,000社以上のお客様の10,000を超える主要プロジェクトを管理
  • 90以上のマイクロソフト・パートナー章を受賞
  • マイクロソフト・ゴールド・パートナーに認定、18以上のゴールド・コンピテンシー
  • 多様な経歴を持った、スキルの高い30,000名のプロフェッショナル、うち29%は女性
  • 24,000名以上がマイクロソフト技術認定を取得
  • .NET認定プロフェッショナル数ナンバー1、25以上のMVP賞を受賞
  • 現在管理しているユニファイド・コミュニケーション&コラボレーション(UCC)シートは300万以上

アバナードのデリバリー

卓越したデリバリーと革新性がアバナードのDNAに刻み込まれています。

お問い合わせ

アバナードが誇るセキュリティ性の高いプロジェクト運用について、詳細をご希望のお客様は、是非お問い合わせください。

ページをシェア