Loading...

アバナードが国連グローバル・コンパクトに加盟

un-global-compact-logo

アバナードは国連グローバル・コンパクトの原則を促進する取り組みについて正式に発表しました。また、当社の戦略、文化、日常業務の一環として、国連の幅広い能力開発目標に向けた取り組み(特に持続可能な開発目標)を進める共同プロジェクトに携わる予定です。

アバナードは公に対する説明責任の遂行と透明性の向上に取り組んでいます

本協約の要件として、アバナードは、活動を報告する年次進捗報告書(COP)を提出します。アバナードは公に対する説明責任の遂行と透明性の向上に取り組んでおり、進捗を追跡するため、実践的な行動と成果の測定の概要を示します。

“国連グローバル・コンパクトの10原則に対する取り組みを発表させていただけることをうれしく思います。これは、アバナードが企業市民活動を重視していること、そして人権、労働、環境への影響、汚職防止について具体的な行動をとっていることを公に示すことになります」とアバナードCEOのAdam Warbyは語ります。“アバナードが将来を見据え、誠実に責任をもって運営する信頼できる企業であることを、お客様、従業員、パートナーに知っていただくことがこれほど重要だったことはかつてありません。”

世界最大のコーポレート・サスティナビリティ・プログラムであるコンパクトは、世界中の企業に対し、人権、労働、環境、汚職防止に関する活動方針に戦略的に従う責務を課し、その機会を提供するものです。アバナードの目標は、ともに行動を起こし、社会目標の達成を促すことです。

この協約に加え、アバナードは、年に一度レビューが行われるEcovadisでもCSRサプライヤー企業の持続可能性調査でシルバーの評価を受けています。

お問い合わせ

アバナードがどのようにして人々、ビジネス、地域社会に変化をもたらすかについて詳しくご説明します。 

ページをシェア