Loading...

アクセンチュア社が、29万人以上のプロフェッショナルをクラウドへ移行

ビジネスの状況

アクセンチュアは、数々の有名企業や政府自治体の業績評価と最適化を手掛けてきましたが、今回、自社組織の主要部門の支出と効率を見直す必要がありました。

システムの契約更新の時期を迎えたアクセンチュアは、時間も費用もかかるアップグレードではなく、追加コストなしで自社ITサービスの効率を向上できる方法を検討しました。

それまで、アクセンチュアはMicrosoft OutlookやOffice Communicatorなど一連の社内運用サービスを使用してきました。しかし、長年の経験から、各サービスを社内で運用することは高くつくと認識していました。運用スタッフ、ホスティング、ストレージの各運営コストが必要で、さらに機器の減価償却費もかかります。すべてを常に最新の状態に維持し、管理・監視しなければなりませんでした。

​"業務に縛られていたものの、月ごとに節約できることがわかっていたため、このメリットを得るために迅速に移行したいと強く思っていました。移行中は、混乱はまったく起きませんでした"

Bill Hub氏, アクセンチュア、ワークプレーステクノロジー/コラボレーション担当マネージングディレクター

ソリューション

1年かけて、アバナードとアクセンチュアは過去最大規模のMicrosoft Office 365導入を完了しました。54か国の11,000拠点、29万人以上のユーザーが対象でした。導入後の初年度に、このソリューションの元を取ることができました

クラウドへの移行の結果として、アクセンチュアは特に次の目標達成を見込んでいました。

  • 移行から生み出される節約効果で移行費用を賄う
  • スタッフに提供するサービスのレベルをまったく落とすことなくシームレスに移行を完了する
  • 改善効果がすぐに現れる (特にメールボックスの最大容量)

成果

アクセンチュアはOffice 365移行時の考慮事項を多数抱えていましたが、移行は予定どおりに完了し、見込みどおりにプロジェクトの節約効果が生み出されました。

クラウドへの移行の結果、アクセンチュアは12か月以内に自社の業務問題を決着させることができました。

総じてユーザーは、使用できる容量が増えたこと以外には、核になるメールサービスの違いにほとんど気付きませんでした。

その上、ユーザーはクラウド環境ならではの追加機能、例えば容易なコラボレーションやファイル管理などを使用できるようになりました。

1年の間に、アバナードとアクセンチュアは次のことを達成しました。

  • 29万人のユーザーをMicrosoft Exchange Onlineに移行
  • 13,000のMicrosoft SharePoint Onlineサイトを作成
  • 130TBのデータを移行

アクセンチュア

アクセンチュア事例ダウンロード

関連する事例

ソリューション

私たちが提供するサービスと、そのサービスがもたらすビジョンをご覧ください。

詳細はこちら
アイデア

深い見識が貴社のビジネスをより迅速に、有益に、そしてより良くするサポートをします。

詳細はこちら
アバナードについて

革新的なデジタル・サービス、ビジネス・ソリューション、デザイン主導のエクスペリエンスをお客様に提供します。

詳細はこちら
キャリア

アバナードでキャリアをスタートさせませんか?

詳細はこちら
メディアセンター

アバナードの最新情報はこちらからご覧いただけます。

詳細はこちら

次のステップ

顧客が思いもしなかった魅力的な方法で対処できるようにするため、アバナードがどのようにしてお手伝いするかをご説明します。

お問い合わせ
閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア