Loading...

背景

Grupo Fleuryは、体液や診断画像のラボ分析などの医療診断を主に行っています。長年にわたり革新を追い求め、中南米の研究所として初めてテスト結果をオンラインで送信し、採取管上のバーコードを使用してプロセスの安全性を確保する方法を導入しました。より強力なCRMシステムを使用することでサービスの質を高める可能性を見出した同社は、従来の社内プラットフォームからクラウドに移行したいと考えました。

「このツールの導入で必要なものがすべて揃いました。アバナードとのパートナーシップのおかげです。パンデミックのさなかでも、我々は日々の課題により対処できるようになり成長しました。今後も、現実に即して進化するツールを導入して、患者様のお役に立ちたいと考えています」

Luiza Sarno Grupo Fleury、コーポレートITディレクター

ソリューション

Grupo Fleuryが選択したのは、サービス理念を維持しながら社内のニーズに対応できるMicrosoft Dynamics 365ソリューションでした。Dynamics 365は、企業がオペレーショナル エクセレンスを実現し、魅力的な顧客体験を生み出すためのスマート ビジネス アプリケーションが統合されたサービスです。サービス全体のバックエンドであり、患者への対応を記録するために使用されています。スタッフは各患者のニーズに応じて行動することができます。

成果

Grupo Fleuryのサービスを利用する新しい患者がプラットフォームに既に追加されています。スタッフは業務の遂行に必要な情報を把握できており、マルチチャネル サービスもうまくいっています。患者は都合のよい方法で同社に連絡することができ、スタッフは患者のニーズに合わせてドキュメントを送ることができます。

インテリジェント ビジネス アプリケーションについての詳細はこちらからご覧ください。

お客様事例

Grupo Fleury:社風が追い風になってデジタル化を促進

Grupo Fleuryでは、Dynamics 365はサービス全体のバックエンドであり、患者への対応を記録するために使用されています。

その他の事例

ページをシェア