Loading...

背景

50,000件を超える不動産を所有するイギリス最大規模の住宅公社、Home Groupの社会的使命は、賃貸物件を借りる余裕のない人々に良質な住まいを提供することです。この使命を果たせるのは膨大な量のデータがあればこそですが、そのデータをすぐに使えるようにしておかなくては職員が業務に集中できません。

既存のデータセンターはもう寿命が来ていて、処理スピードが追いつかなくなっていました。経営陣としては、職員にはシステムのアップグレードにではなく、本当に顧客のためになることに時間を使ってもらいたいと考えていました。そこで経営陣は、高いコストをかけてインフラストラクチャをアップグレードするか、クラウドに移行するかの決断に迫られました。Home Groupはアバナードとパートナーを組むことに決め、クラウドに移行できる明確かつ確実な方法を見つけて、大型データセンターの運営コストをなくし、将来的なイノベーションの可能性を広げることにしました。

「システムの管理は (アバナードに) 任せられるようになったので、システムの心配をする必要がなくなりました。おかげで業務の改善や従業員の支援を行う余裕が生まれ、従業員はお客様へのサービスに集中できます」

Simon Parker氏 IS & PMO担当ディレクター、Home Group

ソリューション

Home Groupの既存環境を分析した後、アバナードは同社のデータとワークロード用にターゲット ランディングゾーンを設計、構築をしました。次に、プライベート クラウドもホストできるMicrosoft Azureにすばやく完全にリフト アンド シフトできるよう、ハイブリッドなクラウド ソリューションを構築。この柔軟な組み合わせで、互換性のないどんなワークロードでもサポートできます。アバナードのマネージドサービスを利用することで、レガシー データセンターが完全に不要となり、Home Groupは新しいテクノロジーをベースとしたクラウド計画によって途切れ目のない価値実現が可能となります。このエンド ツー エンドのアプローチを採用したことで、簡単なプロセスでシームレスにクラウドへ移行できました。また、ニアショアのアバナード アドバンスド テクノロジー センターを介してこのソリューションを提供することで、コストを低く抑えながらアクセスとコントロールを強化することができました。

成果

こうしたソリューションにより、Home Groupとその顧客には次のような数々のメリットが生まれています。

  • 顧客データの安全を確保
  • コストの安定化
  • Home Groupの事業継続計画を強化
  • スケーラビリティとレジリエンスの向上

アバナードは、拡充を続けるMicrosoft Azureクラウドサービスの活用をお手伝いします。

その他の事例

ページをシェア