Loading...

大手化学会社が迅速にイノベーションを起こす方法を発見

プロジェクトの背景

この大手化学会社は、ソフトウェア開発プロセスに俊敏性とスピードをもたらしたいと考えていました。簡単なプロビジョニングと品質管理のタスクには数日から数週間もかかり、手動でしか実行できませんでした。繰り返しのタスクや小規模な更新でさえも、実装に数時間から数日かかることがありました。このような遅れのため、従業員はクラウドファーストのデジタル企業になるためのCIOの取り組みを効果的に実行することができず、急速に変化する市場で競争力を保つことができませんでした。

ソリューション

同社はアバナードのDevOpsのエキスパートと協力して、グローバルにソフトウェア開発文化を変革するためのパイロットプロジェクトを立ち上げました。開発者、運用およびサイバーセキュリティチームを含む複数の利害関係者を関与させることで、新しいソリューションとDevOpsの実践が受け入れられ適用されるようにしました。

成果

世界中の従業員が最新のDevOpsのベストプラクティスを実践することで、同社はイノベーションを推進することができ、次のような多くのメリットを実現しています。

  • 俊敏性と拡張性の向上
  • 合理化されたプロセスによる効率性の向上
  • プロジェクトのキャパシティを50%増加
  • 自動化およびセルフサービス機能により、市場投入までの時間を数日から数分に短縮
  • 成長率重視型アプリの品質向上

アバナードのクラウド変換 ソリューションによって、ビジネスのインフラストラクチャをどのように最新化できるかをご説明します。

クライアント

大手化学会社が迅速にイノベーションを起こす方法を発見

インフォグラフィックでケース・スタディをご覧ください。

関連する事例

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア