Loading...

LEWA社、世界中の従業員とエンゲージメントを構築し、プロセスをデジタル化して効率性向上を実現

プロジェクトの背景

革新的なテクノロジーは、世界有数のポンプおよび流体計測システム製造業者であるLEWA Group社のコア・ビジネスです。ドイツを拠点として、世界中に子会社14社とセールス・パートナー80社、従業員1,100名以上を擁しています。LEWA社の急速かつ世界的な成長により、現代的で統合された社内コミュニケーション・ツールが必要になりました。

「世界中の従業員が、勤務する場所にかかわらず、LEWA社を1つの大きなチームと感じるようにしたいのです」

Moritz Pastow氏 LEWA社デジタル・ビジネス開発担当プロジェクト・マネージャー

ソリューション

LEWA社は、従業員間の国際的なコラボレーションに役立つイントラネットを構築するために、アバナードと連携しました。その目的は、Microsoft SharePointおよびActive Directoryを基盤として、情報の流れの改善、日々の連携の強化、企業の透明性向上、プロセスのデジタル化、およびグローバルなプロジェクト管理を実現することです。

アバナードとLEWA社は、必須機能の概念化、開発、テスト、立ち上げキャンペーンまでのソリューション導入プロセスを段階的に進めました。

成果

一連の重要な社内トレーニングと相互認知キャンペーンを実施した後は、80%近くの従業員が毎日イントラネットを使用するようになりました。主な結果は次のとおりです。

  • プロセスの改善:管理プロセスの標準化と自動化にイントラネットを使用
  • 従業員エンゲージメントの向上:情報透明性の向上と従業員の積極的な参加
  • イノベーションのためのプラットフォーム:投資申請などの追加プロセスをイントラネット経由で管理

アバナードが、どのようにMicrosoft Office 365を使用してワークプレイス・エクスペリエンスの変革をサポートするか、詳しくご説明します。 

関連する事例

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア