Loading...

PESA社、職場のヘルスケアと安全性を促進するために価値あるツールを導入

プロジェクトの背景

Petroleum Equipment & Services Association(PESA)は雇用創出、技術革新、経済イニシアチブを推奨および支援しているというのが、エネルギー業界の油田施設および油田機器セクターに共通する意見です。PESAは、200社のグローバル・メンバーに、ワークプレイスの慣習を向上するのに必要なインサイトを提供する重要性を認識し、ピアツーピア分析を提供する安全でアクセス可能なツールを開発したいと考えました。PESAは、メンバーがこのデータを使用してワークプレイスの安全衛生を改善すると想定しました。

ソリューション

PESAには、エンドツーエンド・アプリケーションの開発に精通しているパートナーが必要でした。アバナードは、クラウド第一主義的なアプローチとアジャイル手法を使用して支援し、PESAはわずか8週間でMicrosoft Azureベースのアプリケーションを開発および展開しました。このプラットフォームは、競合他社の情報を保護するためのアプリケーション・セキュリティ・モデルが特徴で、同時に特定の匿名データを徹底的にフィルタリングすることも可能です。ユーザー・エクスペリエンスを強化するために、場所、時間、使用デバイスにかかわらずアクセスできます。

成果

アバナードのデジタル・スタジオ専門家は、以前は入手できなかった情報をPESAメンバーに提供するための、その分野初のアプリを構築しました。そこには、次のような情報が含まれます。

  • 詳細なデータによる深いインサイトをカスタマイズ可能なレポートおよびグラフで表示
  • 安全衛生に関する慣習のピアツーピア比較とベンチマーク
  • ギャップ分析

組織の安全衛生の担当責任者は、この業種で初めて、指一本動かすだけでデスクトップやモバイル・デバイスから貴重なリソースにアクセスできるようになりました。

関連する事例

次のステップ:

お客様やお客様の顧客に価値に合わせて、ソリューションをご提案します。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア