Loading...

ビジネス価値の高いマネージドサービスで、コストを削減しながら品質を向上

ビジネスの状況

Schiphol Telematicsは、20年以上にわたってアムステルダム・スキポール空港内とその周辺の企業に対して、自社ネットワークを介した専用のインターネット、音声電話、IPTV、ネットワークサービスなどの通信サービスを提供してきました。空港内の支払いサービス、空港運営、手荷物取り扱いシステムなど、多くの重要な空港機能も同社のサービスによって運用されています。

Schiphol Telematicsは安定した大口顧客を持ちながら、今なお比較的小規模な企業です。正社員はわずか95人、契約社員は15人という体制の中、ビジネスの柔軟性と俊敏性を最高の状態に保つために、コストと従業員の動きを常に管理しています。例えば、従業員が使用するマイクロソフトビジネスアプリケーションを含む、最も重要なIT業務の全ては、マネージドサービスプロバイダーに委託されています。

"アバナードは、ビジネスの柔軟性を与えてくれた真のパートナーです。それだけでなく、コスト削減と品質向上にも貢献してくれました"

Edwin Meijer Schiphol Telematics、経営チームメンバー

ソリューション

2012年、Schiphol Telematicsは、Microsoft Dynamics AX ERPシステム、Microsoft SharePoint、Microsoft SQL server reporting servicesを管理していたマネージドサービスプロバイダーの後任として、アバナードを選びました。同社は、より質の高いサポートをアバナードに期待し、アバナードとの業務提携によって、さらなる成長を遂げたいと考えていました。

成果

Schiphol Telematicsは、別のマネージドサービスプロバイダーからの移行だったにもかかわらず、アバナードは著しいビジネス価値をもたらしてくれたと述べています。アバナードのサポートを得て、同社は中核事業に専念できるようになり、生産性の向上を達成しながら、マネージドサービスプロバイダー関連のコストを最小限に保つことができました。

同社は、マイクロソフトアプリケーションの管理のために本来必要とされる5~7人の正社員を確保することなく、アバナードのサポートによって、ビジネスの俊敏性と柔軟性を向上させました。アバナードは、同社が成果を達成できるように、単なるサービスプロバイダーではなく、真のビジネスパートナーとして支援しています。スタッフ2人が常駐し、Schiphol Telematicsのお客様と社内ユーザーのニーズを把握し、競争力の高い俊敏性と柔軟性を確保できるような体制を整えたのです。

アバナードのサポートにより、Schiphol Telematicsは社内ITリソースに投資することなく、マイクロソフトアプリケーションを安定して運用することができました。IDCの試算によると、同社はアバナードの支援によって、年間平均46万2,000ユーロのITスタッフ雇用資金を、5年にわたって削減できたことになります。さらに、アバナードが提供した高いスキルと専門知識により、同社は機能や変更管理の面で、以前のマネージドサービスプロバイダーより大きな成果をあげることができました。アバナードは、新たな機能や大規模な変更をはるかに短い時間で導入できるため、マネージドサービスで5年にわたって年間平均32万1,700ユーロ相当の、さらなる価値を得ることができました。また、従業員のマネージドサービスプロバイダーの管理に費やす時間を短縮できたため、年間平均10万2,700ユーロ相当をも削減しています。

Schiphol Telematics

Schiphol Telematics事例ダウンロード

関連する事例

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

お問い合わせフォーム
閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア