Loading...

インテリジェントなリテール体験を提供

2019年までに50%のリテール・小売企業がオムニチャネルの商取引プラットフォームを採用すると予測されています(出典:「IDC FutureScape: Worldwide Retail 2018 Predictions」)。このような企業は、消費者がすべてのチャネルにおいて一元的でシームレス、そしてパーソナライズされた購買体験を求めていることを理解しています。消費者は、ショッピングがダイナミック、インタラクティブ、ソーシャルになることを期待しています。

このような変化によって、商品ではなく購買体験に価値が置かれるようになります。成功を収めるためには、消費者にとってもリテール企業の従業員にとっても、プラスになる購買体験が必要です。

「弊社にとって、システムの更新は重要な事項であり、弊社の大規模なデジタル変革について理解して対処できるパートナーを求めていました。成長してプロセス指向になることの本当の意味を認識することは、弊社のあらゆるレベルにとって、学習体験と言えるものでした」

Maja Robertsson氏 OKQ8 Skandinavia社、物流およびIT担当ディレクター

エンド・ツー・エンドのリテールビジネス構成の利点

連携したリテール体験によって、売上はもちろんのこと、顧客と従業員両方のロイヤリティを向上させることができます。これを実現するために、リテール・小売企業はインテリジェント・エンタープライズになる必要があります。アナリティクスやイノベーションの力を活用し、セールス、モビリティ、生産性、お客様と現場従業員との交流の最適化に対する一元的な商業的アプローチをとることができます。

その結果として、顧客満足と最大限の効率性がもたらされます。

    リテール・小売に関するアバナードの専門知識

    アバナードは、マイクロソフトとアクセンチュアのジョイントベンチャーです。アバナードには、業界、戦略、技術に関する複合的な専門知識があるため、リテール・小売市場特有の複雑さを把握しています。

    アバナードは、インテリジェントなリテール体験の実現をサポートします。先進的な店舗補充、マスターデータの同期、支援販売、次世代の小売管理インフラ、デジタルマーケティング、インテリジェントな収益拡大、予測アナリティクス、マルチチャネルのサービスとフルフィルメントなどのイノベーションを提供できます。

    アバナードには、リテール・小売に関する豊富な専門知識があります。

    • リテール・小売業界の専門家が2,400人以上。
    • 世界中で100件以上の大規模なリテールプロジェクトを実施中。
    • 世界のリテール・小売企業トップ40社のうち、11社がアバナードのクライアント。
    • アバナードのATC(Advanced Technology Center)に在籍する専門家のうち、700人以上がリテール・小売業に特化。
    • NRF などの業界イベントで革新的な存在感を発揮し、業界内での認知度が高い。
    Marks & Spencer社が業務のスマート化の課題を解決

    アバナードは、大手小売企業がSkype for BusinessやMicrosoft Cloud PBXを使用して、俊敏さを獲得できるようにお手伝いします。

    Rautakeskoが顧客の満足度を向上

    住宅建材小売業者が、顧客ともう一度つながるためにタッチスクリーンテクノロジーを導入しました。

    デルタ航空がエクスペリエンスを向上

    客室乗務員向けモバイルプラットフォームが機内サービスを改善します。

    規模の経済を達成した Akzo Nobel

    顧客の洞察を深める

    従業員体験 (EX)

    従業員も、お客様と同様に接しましょう。

    セールス&サービス

    優れたCXを提供しつつ、従業員のエンゲージメントを高めましょう。

    業界

    あらゆる業界の企業をデジタル企業に変革

    次のステップ:

    顧客に連携されたリテール体験を提供する方法を、ご紹介します。

    閉じる
    Modal window
    Contract
    ページをシェア