Loading...

アバナード、Microsoftインテリジェント セキュリティ アソシエーションに参加

【2020年7月16日 -米国ワシントン州シアトル発】マイクロソフト・エコシステムにおいて業界をリードするデジタルイノベーターであるアバナードは、増加する世界的なサイバーセキュリティの脅威への防御を強化するために、Microsoft Securityと統合した独立系ソフトウェアベンダーやマネージドセキュリティサービスプロバイダーのエコシステムであるMicrosoftインテリジェント セキュリティ アソシエーション(MISA)に参加したことを発表しました。

マイクロソフトは、パートナーが互いに知見を共有し、より統合された戦略とソリューションを展開することで、彼らのクライアントがセキュリティの脅威をより迅速に予測、検出、対応できるようにすることを目的にMISAを立ち上げました。メンバーシップは招待制で、マイクロソフトは、サイバーセキュリティ業界全体から選出されたマネージドセキュリティサービスプロバイダーの中核グループに働きかけ、MSSPパイロットに参加するように促しています。各メンバーはそれぞれ独自の専門知識を有しています。

アバナードでグローバルセキュリティ部門のリードであるChris Miller(クリス・ミラー)は、次のように述べています。「ここ数ヶ月でリモートワークの需要が大幅に増加していますが、これは組織が増大し続けるサイバー攻撃から継続的に自らを守る必要があることを示す一例に過ぎません。当社はこれまで、世界中の顧客が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行に対応、リセット、リニューアルできるように支援してきました。今回、衰えることのない悪意のある脅威に対抗するために、マイクロソフトと緊密に統合したセキュリティ専門家の中核グループに参加できることを、大変嬉しく思います。」

マイクロソフトでセキュリティ製品マーケティング担当ディレクターのRyan McGee(ライアン・マッギー)氏は、次のように述べています。「顧客は、機密データや従業員の個人情報、アプリケーション、インフラストラクチャ、エンドポイントのセキュリティ対策を確実に実施する必要があります。当社はこれまでに、独自のセキュリティ要件を満たすより多くのオプションを顧客に提供するために、Microsoftインテリジェント セキュリティ アソシエーションに継続的に投資してきました。」

アバナードのセキュリティプラクティスはグローバルなクライアントと協力して、脅威の評価、特定、緩和を実施し、最高のセキュリティ人材、革新的なテクノロジー、およびセキュリティ・アズ・ア・サービスの運用モデルを提供することで、障害が起きても迅速に運用を回復できるようにクライアントを支援します。それを実現する一つが、マイクロソフトのプラットフォーム全体、および最新のワークプレイス、デジタルプラットフォーム、クラウドを対象とした拡張セキュリティエコシステムを網羅するMicrosoft Azure Sentinelです。最新のSIEM (Security Information Event Management)とSOAR (Security Orchestration Automated Response)からなるAzure Sentinelは、インテリジェントなセキュリティ分析と脅威インテリジェンスを企業全体に提供し、アラート検出、脅威の可視化、プロアクティブなハンティング、脅威への対応を実行する単一ソリューションを提供します。

アバナードは2020年3月、Microsoftセキュリティ20/20パートナー(セキュリティアドバイザリ部門)に認定されました。また、2020年7月、アバナードとアクセンチュアは、Microsoft 2020グローバルアライアンスのSIパートナーオブザイヤーに選出されました。SIパートナーオブザイヤーへの選出は今回で15回目となり、他のどのパートナーよりも数多く選出されています。

アバナードについて

アバナードは、マイクロソフトのエコシステムにおいて、革新的なデジタルサービスおよびクラウドサービス、ビジネスソリューション、デザイン主体のエクスペリエンスを届けるトッププロバイダーです。当社の擁するプロフェッショナルなスタッフは、テクノロジー、ビジネス、業界の専門知識を組み合わせた大胆かつ新鮮な思考を武器に、顧客とエンドユーザー、さらには従業員との改革と成長を推進しています。アクセンチュアマイクロソフトビジネスグループの一員として、マイクロソフトのプラットフォームを活用し、企業がエンドユーザーとエンゲージし、従業員を力づけ、オペレーションを最適化し、製品の変革を支援するのが私たちの役割です。25ヶ国に38,000名のプロフェッショナルなスタッフを配備。多様性を尊重し、事業を運営するコミュニティを反映した協力的な企業文化を通して、顧客に「ベストシンキング」を提供しています。アクセンチュアが筆頭株主であり、2000年にアクセンチュアとマイクロソフトによって設立されました。詳細については(https://www.avanade.com/ja-jp)をご覧ください。
プレスリリース

アバナード、Microsoftインテリジェント セキュリティ アソシエーションに参加

アクセンチュアとマイクロソフトの合弁会社であるアバナードが、増加する世界的なサイバーセキュリティの脅威に対抗することを目的とした、セキュリティ専門家の中核グループに参画

Media Contacts

お問い合わせ

アバナード株式会社
TEL: 03-6234-0150
Eメール: tokyo@avanade.com

本件に関する報道関係のお問い合わせ先

株式会社ビーコミ
アバナード 広報担当 担当:加藤・石井
TEL:03-6435-5593 携帯:090-8844-9057
Email: pr[at]b-comi.co.jp ※[at]は@に替えてご連絡ください。

次へ

トレンドやソリューション、お客様の事例など、アバナードの最新情報をご確認ください。

ページをシェア