Loading...

新しい方法で顧客とかかわる

ビジネスをする上で、顧客のことは把握しているとお考えでしょう。顧客に期待される方法で彼らのニーズを満たすべく、努力していることと思います。しかし、もう一歩踏み込んで、顧客が思いもしなかった方法で顧客に対応してみませんか? それを一貫して行えば、いつでも信頼できる会社であることをわかってもらえるはずです。

この種のビジョンを支えるには、企業はインテリジェント・エンタープライズとなり、ビジネスのプロセス、システム、およびデータとインテリジェンスを共通のモデルに取り込む必要があります。そうすることで、推測ではなく、実際の顧客のニーズに基づいて迅速に行動することが可能になります。

顧客体験をつなぐ

顧客の期待を超えてビジネスを継続するには、顧客を理解し、まったく異なる方法でかかわり合う必要があります。Webやモバイルのタッチポイントだけでなく、従来のオフラインの物理的エクスペリエンスにも対処しなければなりません。それには、データに基づく最新のオムニチャネル アプローチが必要になります。これを実現するために、マーケティングのテクノロジーやプロセスを、セールスやサービスのシステムおよびプロセス、カスタマーサポートと連携する必要があります。

顧客からすれば、あるチャネルを利用すると前回中断したチャネルでのやり取りが引き継がれており、関係や内容を再び説明する必要がないエクスペリエンスです。アバナードの顧客分析ソリューションは、顧客に対する真の親密さとパーソナライゼーションを実現するための道筋を示すことができます。また、顧客の獲得率、保持率、収益性の改善に役立つ魅力的なエクスペリエンスを、顧客ライフサイクルを通して提供するのに役立ちます。

「データを目で見られるという直接性により、当社のサービス提供が明確な形で変革を遂げました。」

Sarah Myers氏 生命保険・貯金事業責任者、 Police Mutual

シームレスな体験は、データとパーソナライゼーションから始まる

シームレスな体験を顧客に提供するには、社会面、地理的位置、人口統計、ブランド展開、地域の市場動向といった幅広い背景を検討して構築する必要があります。プラットフォーム、実績あるデータおよびアナリティクスのアプローチを包括的に活用することで、すべてのチャネルの壁を越えるインサイトを得られるようにお手伝いできます。

これにより、マーケティングのROIと顧客の獲得を改善し、適切な顧客を保持して、全体的なCXをうまくサポートする機会が生まれます。そして、これが真の結果につながります。たとえば、ある金融サービス組織はアバナードの顧客分析アプローチを使用することで、マーケティングキャンペーンの結果を25%向上させることができました。

デモ

実践的な顧客分析

オンライン体験とオフライン体験両方の、統合アナリティクスを行います。

ブログ

頭脳はビッグデータの可能性を解き放つための鍵

インテリジェンスは数字ではなくアイディアから生まれます。

ブログ

あらゆる場所にデータがあふれているのに活用できない

プライバシーを保護し、デジタルトラスト(信頼性)を確立する方法。

アバナードのAI専門知識がもたらす利点

お客様がアナリティクスを最大限に活用し、顧客ライフサイクルを通して魅力的なエクスペリエンスを提供できるようにお手伝いします。アバナードには、以下のような専門家がいます。

  • アナリティクスの専門家3,500人
  • アナリティクスシステム企業のお客様550社
  • AI実務者400人
  • データエンジニア1,000人
  • ビジネスおよびオートメーションの専門家4,200人
  • これまで350社で6,000件のオートメーションを実施

次のステップ:

顧客分析によって、ビジネスをどのように変革できるのかをご紹介します。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア