Loading...

職場を継続的価値創出の場に

ワークプレース マネージドサービスは、単に「管理する」という考え方から、管理と進化のモデルへと劇的な変化を遂げつつあります。

ITコスト削減に重きを置く直線的なアプローチは、もはや十分ではありません。働く環境の安定性と安全性を確保してから、コストを削減するという順番で取り組む必要があります。

ワークプレースのマネージドサービスには、単に信頼性と費用効率性をもたらすだけでなく、ビジネス価値の向上を推進することも求められます。

そこでアバナードの出番です。ワークプレースをビジネス価値の原動力に変えたい企業のためのマネージドサービスを、アバナードは提供します。

WXでワークプレースの変革を推進

ワークプレース エクスペリエンス (WX) は、ワークプレース エコシステム全体を活用して持続可能なビジネス価値を高めるフレームワークです。アバナードのワークプレース マネージドサービスでは、運用マネージメントに進化のマインドセットを組み込みます。これにより、ビジネス価値の最大化を目的とする従来型のサービス フレームワークに、常に進行する変革が組み込まれるのです。

結果として、WXのフレームワークはテクノロジー エコシステム、従業員エクスペリエンス、オペレーションなど、ワークプレースの核の部分を管理しつつ、変革を後押しします。

  • 生きたワークプレース プラットフォームによって常に進化
    ビジネスに適合し、最新、安全、かつ安定したエコシステム。問題発生を予測し、自己修復し、すべてのタッチポイントで豊かなユーザーエクスペリエンスをコスト効率よく実現することが可能なプラットフォーム。
  • 組織としてのアジリティを高め、エクスペリエンスを向上
    従業員の行動変化、生産性およびエンゲージメントの向上を促進する、ワークプレースを進化させるためのIT運用戦略とロードマップ。使用状況の監視、導入支援、およびチェンジマネジメントに基づくIT戦略策定。
  • ビジネス価値の向上とイノベーション促進
    ワークプレース変革のためのアジャイルなフレームワーク (基幹業務アプリケーション、ビジネスプロセスのデジタル化および分析ソリューションを含む)。

ワークプレース マネージドサービス バイヤーズ ガイドでは、ワークプレースの管理を任せるパートナーに求めるべき4つの基本要素について解説しています。
詳しくはガイドをご覧ください

ブログ投稿

エバーグリーンITにおけるWindows 11の意義

Windows 11が登場した今、エバーグリーンITに取り組むべき理由

パンフレット

Productivity Studio:未来の働き方へ加速

アバナードの斬新でアジャイルなワークプレース マネージドサービス モデル

アバナードを選ぶ理由

お客様事例

シーメンス社:安全でモダンなワークプレースへの移行で世界中の従業員体験を向上

Microsoft 365の完全なスイートを導入するにあたり、アバナードは、シーメンスが、持続可能な価値を生み出す環境としてワークプレースを再定義するのを支援しました。

ページをシェア