Loading...

当社の調査では、顧客体験(CX)の改善は急務であると回答したお客様が95%にのぼります *1

アバナードとSitecoreの新たな調査では、企業による優れた顧客体験(CX)の提供を妨げている課題を明らかにしています。また、マーテクスタック(Marketing Technology Stack)を最適化し、一貫性があり記憶に残るようなCXを提供する上で、CMO、CIO、CDOがとるべき正しいアプローチや戦略についても解説しています。

マーケティング・テクノロジー - 文化的な摩擦
マーケティング・テクノロジー・スタックが原因で61%の企業が収益を失い、63%の企業が販売機会を逃しています。
マーケティング・テクノロジーは正しい方法で活用すれば、優れたカスタマー・エクスペリエンスをもたらす
95%
調査では、経営幹部の95%(ほぼ全員)が顧客体験の改善は急務であると回答しています。
65%
マーケティング担当者は、カスタマー・エクスペリエンス、パーソナライゼーション、データ分析の理解について企業が成熟したレベルに到達していないと回答しています。
採用が半分に満たない
 40%
   23%
    33%
eコマース
パーソナライゼーション
カスタマー・ジャーニー
さらに読む
マーケティング・テクノロジーをより賢くする
51%
のマーケティング担当幹部がマーケティング・テクノロジー・スタックはユーザー・フレンドリーではないと回答しています。
72%
の経営幹部がデータをさらに活用することで組織への影響を強めることができると考えています。
すでに採用している
86%
79%
の経営幹部が組織にAIや機械学習は必要であると考えていますが、
採用には至っていません。
さらに読む
新しいソーシング戦略を考えるべき時期である
71%
の経営幹部が社内にはマーケティング・テクノロジーのスキルが不足「していると回答しています。
61%
のIT担当幹部がマーケティング・テクノロジー・スタックを効果的に活用するために必要なトレーニングを受けていないと回答しています。
70%
のIT担当幹部がマーケティング・テクノロジー・スタックを改善したいと思っているが、どこから手を付けるべきかがわからないと回答しています。
さらに読む
経営幹部間および企業全体でコラボレーションを強化する
73%
の経営幹部がマーケティング部門とIT部門の間のコラボレーション不足を認識しています。
69%
の企業幹部がCIOとCMOのコラボレーション不足を感じています。
71%
のマーケティング担当者がIT部門はデジタル・マーケティング・ツールへのインサイトに欠けていると回答しています。
68%
のIT担当者がマーケティング・テクノロジーよりも心配すべき重要なことがあると回答しています。
56%
のマーケティング・テクノロジー・スタックを利用するマーケティング担当者がIT部門はマーケティング部門からの意見を聞かずにスタックを構築したと回答しています。
59%
のIT担当者がCMOはマーケティング部門がマーケティング・テクノロジー・スタックに何を求めているかを聞かなかったと回答しています。
さらに読む
95%
改善が急務であるカスタマー・エクスペリエンスの側面
組織にとって改善が急務であるカスタマー・エクスペリエンスの側面がありますか?
カスタマー・エクスペリエンスのこの側面について改善が急務であると考える回答者の割合については、以下をご覧ください。
閲覧種別:

マーケティング・テクノロジーの成熟度 keyboard_arrow_down keyboard_arrow_up

以下のマーケティングおよびテクノロジーの領域に関して、組織はどの程度成熟していると評価しますか?
当てはまる/当てはまらないの回答者の割合については、以下をご覧ください。
閲覧種別:

重要なテクノロジーのトレンド keyboard_arrow_down keyboard_arrow_up

組織にとって最も重要なテクノロジーのトレンドだと思うものは、下記のうちどれですか?
当てはまる/当てはまらないの回答者の割合については、以下をご覧ください。
ランク:
閲覧種別:
組織のマーケティング・テクノロジー・スタックについて、以下の文章にどの程度当てはまる/当てはまらないと考えますか?
当てはまる/当てはまらないの回答者の割合については、以下をご覧ください。
閲覧種別:

重要なテクノロジーのトレンド keyboard_arrow_down keyboard_arrow_up

組織にとって最も重要なテクノロジーのトレンドだと思うものは、下記のうちどれですか?
当てはまる/当てはまらないの回答者の割合については、以下をご覧ください。
ランク:
閲覧種別:

72%の経営幹部がデータをさらに活用することで組織への影響を強めることができると考えています。 keyboard_arrow_down keyboard_arrow_up

以下の文章について、どの程度当てはまる/当てはまらないと考えますか?
組織がデジタル・マーケティング・プロジェクトを必要なスピードで実施することを妨げている要因の割合については、以下をご覧ください。
閲覧種別:

新しいテクノロジーを採用する準備 keyboard_arrow_down keyboard_arrow_up

組織のマーケティング・テクノロジー・スタックについて、以下の文章がどの程度当てはまる/当てはまらないと考えますか?
組織がデジタル・マーケティング・プロジェクトを必要なスピードで実施することを妨げている要因の割合については、以下をご覧ください。
閲覧種別:
組織がデジタル・マーケティング・プロジェクトを必要なスピードで実施することを妨げている要因については、以下をご覧ください。
組織がデジタル・マーケティング・プロジェクトを必要なスピードで実施することを妨げている要因の割合については、以下をご覧ください。
閲覧種別:

必要なITのトレーニング keyboard_arrow_down keyboard_arrow_up

組織のマーケティング・テクノロジー・スタックについて、以下の文章がどの程度当てはまる/当てはまらないと考えますか?
当てはまる/当てはまらないの回答者の割合については、以下をご覧ください。
閲覧種別:

70%のIT担当幹部がマーケティング・テクノロジー・スタックを改善したいと考えていますが、どこから手を付けるべきかわからないと答えています。 keyboard_arrow_down keyboard_arrow_up

組織がデジタル・マーケティング・プロジェクトを必要なスピードで実施することを妨げている要因は何ですか?
組織がデジタル・マーケティング・プロジェクトを必要なスピードで実施することを妨げている要因の割合については、以下をご覧ください。
閲覧種別:
組織がデジタル・マーケティング・プロジェクトを必要なスピードで実施することを妨げている要因については、以下をご覧ください。
組織がデジタル・マーケティング・プロジェクトを必要なスピードで実施することを妨げている要因の割合については、以下をご覧ください。
ランク:
閲覧種別:

デジタル・マーケティング・プロジェクトの妨げとなっている要因の特定 keyboard_arrow_down keyboard_arrow_up

組織がデジタル・マーケティング・プロジェクトを必要なスピードで実施することを妨げている要因は何ですか?
組織がデジタル・マーケティング・プロジェクトを必要なスピードで実施することを妨げている要因の割合については、以下をご覧ください。
ランク:
閲覧種別:

68%のIT担当者がマーケティング・テクノロジーよりも心配すべき重要なことがあると回答しています。 keyboard_arrow_down keyboard_arrow_up

以下の文章がどの程度当てはまる/当てはまらないと考えますか?
当てはまる/当てはまらないの回答者の割合については、以下をご覧ください。
閲覧種別:

56%のマーケティング・テクノロジー・スタックを利用するマーケティング担当者がIT部門はマーケティング部門からの意見を聞かずにスタックを構築したと回答しています。 keyboard_arrow_down keyboard_arrow_up

組織のマーケティング・テクノロジー・スタックについて、以下の文章がどの程度当てはまる/当てはまらないと考えますか?
当てはまる/当てはまらないの回答者の割合については、以下をご覧ください。
閲覧種別:

59%のIT担当者がCMOはマーケティング部門がマーケティング・テクノロジー・スタックに何を求めているかを聞かなかったと回答しています。 keyboard_arrow_down keyboard_arrow_up

組織のマーケティング・テクノロジー・スタックについて、以下の文章がどの程度当てはまる/当てはまらないと考えますか?
当てはまる/当てはまらないの回答者の割合については、以下をご覧ください。
閲覧種別:

マーテクへの投資効果を最大化する準備はできていますか?今すぐ登録して、調査レポート「マーテクでお客様とさらにつながる」をダウンロードしましょう。

1出典:2018年グローバル・マーケティング・テクノロジー調査(アバナードとSitecoreの依頼でVanson Bourne社が実施)

image for contact-us

お問い合わせ

アバナードのエンドツーエンドのカスタマー・エクスペリエンス提供方法について、詳細をご希望のお客様は、以下よりお問い合わせください。担当より折り返しご連絡差し上げます。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア