Sorgenia社はMicrosoft Dynamics AXおよびMECOMSの導入で、カスタマー・エンゲージメントを変革

プロジェクトの背景

 

イタリアのエネルギー市場の自由化によって1999年に設立されたSorgenia社は、20万人の顧客を抱えるイタリア最大のガスおよび電力供給会社の1つであり、4つの複合サイクル発電設備で3.2ギガワットの電力を生成する供給力を備えています。

Sorgenia社はアクセンチュアと共に、企業顧客を対象にしたITコスト構造を合理化するという新しい事業計画を打ち出しました。この構想を実現するために、Sorgenia社は、より柔軟性が高く統合されたカスタマー・サービス・プラットフォームを必要としていました。 

ソリューション

中小企業および大企業を対象としたSorgenia社の取り組みを変革するには、柔軟性の高いリッチなカスタマー・サービス機能を必要とし、そこでアクセンチュアとアバナードは、その提供に最適なプラットフォームとしてDynamics AXおよびMECOMSを選択、導入に踏み切りました。

プロジェクトの成果

マイクロソフト社のDynamics AXおよびFerranti社のMECOMSは、顧客の獲得およびサポート、計測、請求および信用管理に対応するエンド・ツー・エンドの統合プラットフォームをSorgenia社に提供しました。これは、付加価値の高い企業顧客に焦点を当てる中規模の公益事業会社にとって、非常に影響力ある選択肢となりました。

  • 既存の断片化したソリューションと比べて財務上TCOが大幅に改善
  • シート数464のAX、オンライン・シート数55のCRMを導入
  • 競争激化のイタリア市場で営む公益事業会社に、独自の複製可能なソリューションとコラボレーション・モデルを提供

アバナードが貴社の業務をどのように変革するかについての詳細は、こちらをご覧ください。

関連する事例

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア