Loading...

デジタル・テクノロジーを通じて、非営利団体に力を与える

アバナードでは、私たちが働き、生活する地域社会と人々を気遣っています。クラウドとデジタル・テクノロジーの力を非営利団体にもたらして、ワークプレイスのデジタル変革と社会に対する影響の加速を図りたいと考えています。

非営利団体やソーシャル・セクターは全体として、テクノロジーを利用する際、システム的な課題に直面しています。拡張性の高い産業ソリューションがなく、テクノロジーに精通した人材も不足しています。さらに、テクノロジー・サービス、特にクラウド・サービスを低コストで利用できないことで、財務的なプレッシャーも加速しています。サイバーセキュリティの必要性が増し、透明性向上の要求が高まっていることを合わせて考えると、システム的な変革が必要とされていることは明白です。

「ソーシャル・セクター、非営利団体、NGOは多くの課題に直面しています。また、一般的に、デジタル・テクノロジー導入に遅れをとっています。そこで、アバナードの出番です。マイクロソフトと連携して、しっかりとお手伝いできます。私たちのソリューションは最先端で関連性が高く、かつ安価で反復可能なもので、非営利団体が直面している複雑な問題を解決するように設計されています」

Pamela Maynard 社長、製品およびイノベーション担当

テクノロジーを活用して、変革を起こす

ソーシャル・グッド・プログラムのためのテクノロジーによって、必要な変革を実現し、人々に真の影響を与えることができます。このプログラムは反復可能なソリューションで構成され、非営利分野固有のニーズに合わせてカスタマイズされたものです。ソリューションには、寄贈者管理と募金、ボランティア管理、補助金や賞金の管理、調達と供給などが含まれます。

私たちの目標は、非営利団体の信頼できるパートナーとなって、マイクロソフト・テクノロジーをグローバルに提供することです。マイクロソフトのリーディング・アライアンス・パートナーとして、非営利市場向けのIT戦略、デリバリー、トレーニングを低コストで利用できるテクノロジー・サービスを提供し、テクノロジーの力を通じて社会に大きな影響を生み出すことができます。

“Awamuの厚意による写真提供”

動画

アバナード、ソーシャル・グッドのためのテクノロジーを活用して非営利団体を支援

アバナードとマイクロソフトのパートナーシップの詳細はこちら

image for contact-us

お問い合わせ

アバナードがデジタル・テクノロジーを通じて非営利団体をどのように支援しているかについて詳しくご説明します。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア