Loading...

Microsoft Dynamics CRMを37か国で導入し、複数チャネルのマーケティングキャンペーンの精度を向上

状況

120以上の国で保険仲介・コンサルティングの事業を展開しているこの企業は、数百万人の保険契約者を対象とする複数チャネルのマーケティングキャンペーンを最適化するための、ツールを必要としていました。
かつては保険契約管理システムを使用して顧客とのやり取りを処理していましたが、この方法では、クロスセルや顧客1人あたりの保険契約数の増加に必要なマーケティングの統合に対応できませんでした。また、その保険契約管理システムでは、顧客サービスを向上させることは難しかったのです。マーケティングキャンペーンの対象絞り込みの改善と、初回コンタクトから購入と販売後の対応まで各顧客を正しく追跡することが、このプロジェクトの主な目標でした。

ソリューション

アクセンチュアとアバナードは、同社の収益向上の計画を推進できる、クラウドベースのMicrosoft Dynamics® CRMソリューションの開発を求められました。このCRMソリューションとは、同社の保険契約管理システムおよびマーケティング電子メールソフトウェアに統合された、アバナードのAdvanced Marketing Solution (AMS)であり、「成熟した」マーケティングによって、お客様の契約レベルに合わせてマーケティングキャンペーンを適用する機能があります。パイロットソリューションはまず3か国に導入され、このシステムで求める結果を得られること、Microsoft Dynamics CRMシステムが予測通りに効果的であることが確認されました。その後、34か国に展開されました。

結果

アクセンチュアとアバナードは、複数の国でMicrosoft Dynamics CRMおよびAdvanced Marketing Solutionを適切に設計、開発、テスト、導入したため、同社は次のような具体的なメリットを得ることができました。

  • 3年間で収益の倍増を目指すことが可能に
  • 電子メール、郵便、電話による迅速でターゲットを絞った複数チャネルのマーケティングを実現
  • キャンペーンの応答率および顧客転換率が向上
  • クロスセルの成果が改善
  • 担当者の生産性と顧客サービスが向上

関連する事例

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

お問い合わせフォーム
閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア