Loading...

Anticimex社、新しいAI対応アプリで害虫の裏をかく

プロジェクトの背景

害虫駆除の分野における、データ主導のグローバル大手企業は、消費者が「招かれざる訪問者」のいない空間を実現するために、新しい「Digital Housekeeper」モバイル・¥アプリケーションを消費者に提供したいと考えました。

ソリューション

ユーザーは、アバナードがMicrosoft Cognitive Servicesを使用して開発したこのインテリジェントアプリで、写真を撮影し、害虫を迅速かつ正確に検索して特定し、永遠に除去する方法を学習するか、Anticimex社の専門家による訪問を依頼できます。

成果

同社の新しいモバイルアプリケーションは、AIを使用するスマートな方法を実証した一例にすぎません。

アナリティクスとAI によって、データがリアルで有効なインテリジェンスに変わる仕組みをご覧ください。

関連する事例

次のステップ:

お客様やお客様の顧客に価値に合わせて、ソリューションをご提案します。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア