Loading...

SCI社:葬儀計画手続きのオンライン化でより心のこもったケアに注力

プロジェクトの背景

北米の葬儀サービス業者であるFor Service Corporation International(SCI)*社にとって、葬儀の計画プロセスで心のこもったパーソナライズされたケアを提供することは最大の課題です。しかし、デジタルイノベーションと最適化されたテクノロジーがなければ、故人の家族に最高のエクスペリエンスを提供できないことを認識していました。そのため、アバナードと長期にわたる提携関係を結び、葬儀の計画プロセスを改善するための革新的なデジタルソリューションを開発することにしました。

ソリューション

アバナードは完全に自動化されたコミュニケーションおよびコラボレーションのアプローチを作成し、SCI社の従業員が手配プロセスの各ステップを受領、準備、スケジューリング、追跡する際に一貫して同じ方法で行えるようにしました。Sitecoreプラットフォーム上での新しいウェブサイトで、顧客は幅広いサービスや拠点に関する情報にアクセスできるようになり、また、クラウドベースのモバイルアプリも構築し、生前に葬儀の手配をしたい顧客に、SCI社員がその場で葬儀予約プロセスを提供できるようになりました。

成果

SCI社の従業員は業務を効率化し、必要なときに心のこもったケアを故人に残された家族に提供できるようになりました。

主な成果は:

  • 紙による手作業が軽減され、家族が故人とお別れをする心の準備に多くの時間を割けるようになった
  • 家族がオンラインで場所を迅速に探し、手配プロセスについて知り、質問に答え、花を送るなどの対応ができるようサポートすることでより確実な顧客サービスを提供できるようになった
  • 事前計画のプロセスを合理化し、訪問時間を平均4時間から1時間に短縮できた

*ここでは、「Service Corporation International」と「SCI」はService Corporation Internationalの関連会社を指します。

アバナードのクラウド移行ソリューションでビジネスインフラを最新化する方法についてはこちらをご覧ください。

関連する事例

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア