Loading...

United BioSource 社: 比類なきカスタマー サービス ソリューションの創出

Business Situation

UBC は大手医療サービス会社で、救命治療を受けやすくしながら、治療の遅れをできるだけなくすことが重要だと考えていました。 UBC ではこれまで、診療報酬、服薬アドヒアランス、看護、患者の各支援プログラムをサポートするプラットフォームが個別に存在していました。 2013 年、同社は、完全に統合されたカスタマー サービス プラットフォームへの移行を開始しました。

「この新しいプラットフォームは、患者の治療をシームレスに構築・管理することで、数十万人の患者が適切な治療を受けられるようサポートし、受診を阻む問題を最小限に抑え、治療を最適化するうえで重要な役割を果たしているのです」

Brett Huselton 氏、UBC、コマーシャル ストラテジー/ オポチュニティー デベロップメント担当副社長

ソリューション

慎重に検討した結果、UBC は Microsoft Dynamics CRM 2013 を選択しました。 アクセンチュアとアバナードはチームを作り、UBC による新しいプラットフォームの設計、業務に合わせたカスタマイズ、UBC 内への導入、統合の推進を支援しました。 本ソリューションは、患者の各治療ステージを通じ、治療計画書の業務に基づいた自動トリガー、明確に定義されたワーク フロー、タスク管理の各ツールを提供して UBC の従業員を支援します。 診療報酬サービスの管理や薬局との連携といった重要な業務をソリューションで支えることで、救命治療を最も必要とする人が率先してそ の治療を受けられるようにします。

結果

UBC は、アバナードとアクセンチュアとの連携、最先端のマイクロソフト・テクノロジーの活用を通じ、評価の高い独自の機能を展開して顧客へのサービス向上と新規ビジネスの獲得を実現しています。 新しい CRM ソリューションは、系統だったやり取りとエクスペリエンスの共有を可能にし、4 つの主要な分野 (患者の健康促進、新たな洞察による真実の見極め、サービス提供の効率化、業務の効率化) でメリットをもたらしました。

UBC

事例紹介: UBC

Microsoft Dynamics CRM で医療サービスを改善した United BioSource

Microsoft Dynamics CRM で医療サービスを改善した United BioSource

関連する事例

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

お問い合わせフォーム
閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア