Loading...

XL Catlin社がディスラプティブ・テクノロジーを検討を開始

プロジェクトの背景

拡張現実(AR)と聞いたとき、最初に頭に浮かぶものは何ですか?

多くの人が、ビデオゲームや映画と答えることでしょう。

世界最大の保険会社の1つであるXL Catlin社の答えは、従来のものとは異なり、「リスク評価、氾濫防止、優れた顧客体験」です。

XL Catlin社のAR/VR/MR、ドローン& IoT部門担当チームリーダー、Gemma Watson氏に話を聞きました。昨年、Watson氏とアバナードが共同で、ARなどの新興テクノロジーを活用してXL Catlin社の顧客へのサービス提供を変革し、国際舞台で競っていくにはどうすればよいかを検討しました。

「私たちがやっているのは、革新のための革新ではありません。今日ビジネスを行うための新しい方法を検討しているのです。」

Gemma Watson氏 XL Catlin社 AR/VR/MR、ドローン&IoT部門担当チームリーダー

ソリューション

アバナードがヒト中心のソリューション、アジャイル、そしてデザイン思考のメソッドを提供し、最新のワークプレーステクノロジーについて深く理解していることを知ったXL Catlin社は、アバナードのアドバイザリーサービスチームと連携することを選びました。

連携作業は、ビジネスの価値、使用例、エンドユーザーにおける実際のエクスペリエンスの明確な定義から始まりました。最初にブレーンストーミングを行ったあと、リスク評価に関する使用例を構築することにしました。これは、非常に多くの時間を要する手作業です。

ここから、アバナードはアジャイル手法を適用し、ロンドンにあるアバナードのDigital Studioから来たXL Catlinの製品オーナーとともにコラボレーションを行いました。部門横断的な機能と関係者を集め、迅速に検討、構築、テストしました。

成果

XL Catlin社はわずか7週間後で、リスク評価レポートの作成に要する時間を最大4週間から数日に短縮できる製品を手にしました。

音声入力、手のジェスチャ、3Dヘッドセットのカメラとスクリーンを利用することで、時間のかかるプロセスを自動化し、改善して、最終的にはリスク(およびコスト)を軽減します。XL Catlin社のAR使用例のトライアルは大成功を収めました。

この製品が提供する価値は、リスク評価の革命的な方法というだけではありません。収まることのない混乱に企業が直面したとき、企業がとるべき新たな方法を浮き彫りにしました。アバナードのようなパートナーと連携することで、XL Catlin社は多くの時間をかけて社内のリソースを酷使することなく、洞察を獲得し、アイデアをテストして、新たなアイデアを検討することができました。

アバナードのアドバイザリーサービスの詳細を見る。

その他の事例

ページをシェア