Loading...

アバナード、同一賃金誓約に署名

テクノロジー産業や政治分野において、男女の平等が主要な話題になっている中、同誓約に署名した30社以上の企業の仲間にアバナードが加われたことを誇りに思います。この誓約は、2016年6月に初めて開催された「United State of Women Summit」で発表され、同一賃金を推進し、賃金格差を埋める助けとなる重要な役割を企業が担っていることを認識するよう促しているものです。

“北米地域担当社長のMick Slatteryは、「同誓約への署名が、アバナードの企業理念である『より良き社会への貢献』という考えに命を吹き込んだ」と語っています。“この考えは、アバナードの親会社であるアクセンチュアやマイクロソフトだけでなく、デルタ航空ユニリーバ・ブラジル社を筆頭に、多くのお客様との共通理念を反映しています。”

アバナードの北米地域において人事部を率いるErika Bogar Kingは次のように述べています。「多種多様な従業員を受け入れることは、グローバルなチームが持つ力を開放し、お客様がこのデジタル世界で成功するための革新的なソリューションを生み出す大切な要素です。」この誓約は、私たちが住み、生活をしている国々において賃金の価値を高める、という私たちの取り組みにおいて重要なマイルストーンのひとつです。”

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

閉じる
Modal window
Contract
このページをシェア