Loading...

アバナード、中高一貫教育の足立学園のローコード アプリ開発を支援 生徒 1,500 名分の体温チェック業務が 6 分の 1 に短縮

Microsoft Power Platform を活用し、教員によるアプリ製作を実現

【2021年12月8日 – 日本東京発】マイクロソフト エコシステムにおいて業界をリードするデジタル イノベーターであるアバナード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:安間 裕、以下アバナード)は、中高一貫の私立男子学校、学校法人足立学園(所在地:東京、理事長:初鹿野 惠太郎、以下足立学園)の Power Platform を活用したローコード アプリ開発を支援し、アプリを利用することで、同校の生徒1,500名分の新型コロナウイルス感染対策用の体温チェック業務にかかる時間を 1 時間から 10 分へと、6 分の 1 に短縮できたことを発表します。

アプリ導入前は、足立学園ではアンケート作成ツールの Microsoft Forms を活用し、1,500 人の生徒が毎朝の体温を入力して送信したものを Excel にエクスポートしていました。それを各教員が日々チェックし、確認をしていました。

2020 年 12 月からプロセス改善のプロジェクトを開始し、アバナードは週 1 回のワークショップを通じて本活動を支援し、アプリの構想や開発は、同校の教員である情報科主任・技術家庭科主任/Microsoft 認定教育イノベーター 杉山 直輝氏が担当しました。約 3 カ月で完成した試用版を他の教員のフィードバックを受けて修正し、2021 年 5 月、プロジェクト開始から約半年で実運用することができました。

本アプリは、手順が大幅に変わると現場の運用にも負荷がかかるため、生徒の入力部分のフォームは変更せず、Power Automate を介して数値を移行し、Power Apps のアプリ上で生徒の体温一覧としてデータを表示するという仕様になっています。

担当した杉山氏は「自分で構想し、手を動かしてローコード開発することで得たスキルは、他の業務効率化にも生かせます。事務作業を効率化することで、生徒との時間をできるだけ多く確保できるようにしたいと感じています。アバナードが現場をよく理解し、サポートしてくださったこともアプリ開発の成功につながったと思います」と語っています。

アバナードで プロジェクトをリードした 西山 晋史は「アバナードは Power Platform を活用し、ローコード開発を行う企業や組織を支援する経験を多く有しています。その経験を生かし、この度足立学園のアプリ開発を支援できたことを非常に光栄に思います」と語っています。

詳細は、以下事例ページをご覧ください。
https://www.avanade.com/ja-jp/clients/adachi-gakuen-power-platform

足立学園中学校・高等学校について

東京都足立区にある昭和4年(1929年)創立、生徒数約1500名の男子校。建学の精神に基づき「優秀で人の役に立ち、最後までやりとげる人材を育成する」という教育目標の実現に向け、最先端のICT教育を実践。日本の中学校・高等学校で唯一の「Microsoft Showcase Schools」として認定され、現在約30名の教師が「Microsoft認定教育イノベーター」として認定されており、生徒によりよい学びと体験を提供するため、教育現場へのITの導入に積極的に取り組んでいます。ウェブサイトhttps://www.adachigakuen-jh.ed.jp/

アバナードについて

アバナードは、マイクロソフトのエコシステムにおいて、革新的なデジタルサービスおよびクラウドサービス、ビジネスソリューション、デザイン主体のエクスペリエンスを届けるトッププロバイダーです。当社の擁するプロフェッショナルなスタッフは、テクノロジー、ビジネス、業界の専門知識を組み合わせた大胆かつ新鮮な思考を武器に、顧客とエンドユーザー、さらには従業員との改革と成長を推進しています。アクセンチュアマイクロソフトビジネスグループの一員として、マイクロソフトのプラットフォームを活用し、企業がエンドユーザーとエンゲージし、従業員を力づけ、オペレーションを最適化し、製品の変革を支援するのが私たちの役割です。26ヶ国に50,000名のプロフェッショナルなスタッフを配備。多様性を尊重し、事業を運営するコミュニティを反映した協力的な企業文化を通して、顧客に「ベストシンキング」を提供しています。アクセンチュアが筆頭株主であり、2000年にアクセンチュアとマイクロソフトによって設立されました。詳細については( https://www.avanade.com/ja-jp )をご覧ください。

*本プレスリリースに記載されている会社名および製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

報道関係者 お問い合わせ先

【お問い合わせ】

アバナード株式会社
TEL: 03-6234-0150
Eメール: tokyo@avanade.com

【本件に関する報道関係のお問い合わせ先】 

株式会社ビーコミ
アバナード 広報担当 担当:加藤・石井
TEL:03-6435-5593
携帯:090-8844-9057 
Email: pr[at]b-comi.co.jp ※[at]は@に替えてご連絡ください。

次へ

トレンドやソリューション、お客様の事例など、アバナードの最新情報をご確認ください。

ページをシェア