アバナード 業務拡大に伴い関西オフィス開設

異動や新規採用を加速し、関西圏のお客様のデジタルイノベーションの推進、 グローバル競争力向上に貢献する体制を強化

【2018年8月31日】

【東京発】マイクロソフト・エコシステム上でビジネスソリューションを提供し、業界をリードするデジタル・イノベータであるアバナードの日本法人、アバナード株式会社(東京都港区、代表取締役社長: 安間裕、以下アバナード)は、9月1日に大阪市北区中之島にオフィスを新設し、関西圏のお客様のデジタルを活用したイノベーション創出や、海外進出などグローバルマーケットにおける競争力向上に貢献する体制を強化したことを発表します。

アバナードは、2000年にアクセンチュアとマイクロソフトによって戦略的に設立されたジョイントベンチャーで、連携してグローバルでマイクロソフトに特化したシステムソリューションを提供しています。日本では2005年に事業を開始してから、日本のお客様の成長に資する時流に合わせたサービスを展開し、グローバルで3万人、国内で480人を擁する組織へと成長を遂げました。そしてこのたび、昨今のデジタル革命に伴うニーズの増加を受け、2018年9月からの新事業年度開始に合わせて関西地区にも拠点を構え、体制を一層強化いたします。

今後は、デジタル化やグローバル化に向けたニーズが著しい製造業や金融業といった関西圏のお客様により良いサービスを提供すべく、関西オフィスを拠点とする社員を、既存の東京オフィスからの異動や、新卒・中途採用を加速させることで増員し、3年後に関西オフィスの人員を100名体制にまで拡大させる予定です。

アバナードの関西オフィスでは、製造業や金融業を中心とした関西圏のお客様のIoT、人工知能(AI)、RPAやブロックチェーンなどの先端技術を活用したデジタル化を推進し、そこから生み出される革新的なサービスの創出を支援します。また、強みを持つマイクロソフトテクノロジーを主体とした先進のアナリティクスやクラウド技術なども活用し、お客様の生産性向上に資する取り組みの支援も強化します。また、グローバルマーケットにおける競争力を高めるためのオペレーション構築支援や、アバナードの全世界に広がるデリバリーネットワークとも密に連携したアウトソーシングサービスなど、昨今の人材不足に起因した成長阻害要因の解決に柔軟に応えるサービスも強化していきます。

アバナード株式会社 代表取締役 安間 裕は次のように述べています。
「関西オフィスを無事開設できて、嬉しく思います。関西地区には、製造業、消費財、小売りなど、多岐にわたる産業において大規模な事業展開を行う企業が多い中、グローバル化の進展に伴って世界からの注目度が高まる重要な経済圏であり、大阪に拠点を置くことはアバナードにとって大きな意味を持ちます。関西オフィスは、お客様が世界と戦うためのデジタル技術の導入を支援するほかに、関西地区のお客様の日々のサポート強化という意味でも重要な拠点となります。また、これから新卒をはじめ関西地区の優秀な人材を積極的に受け入れることで、企業としてのさらなる成長を見込んでいます。」

アクセンチュア株式会社 執行役員 関西オフィス 統括責任者 兼 製造・流通本部 アジア・パシフィック 営業統括である戸野本 時直様は次のように述べています。
「アクセンチュアは今年2月に関西オフィスの拡充を発表し、関西圏のお客様に対してIoTやAI、先端アナリティクスなどを活用したデジタル化促進やグローバル競争力の強化に向けた支援など、より地域に根ざしたサービスを提供できる体制を整えてまいりました。アバナードが関西オフィスを開設したことにより、マイクロソフトとアバナードの連携の下、関西圏のお客様に向けて最新のデジタルテクノロジーを提供できる選択肢が増えたことを嬉しく思います。アクセンチュアは各業界における深い知見と実績をこれらのテクノロジーと組み合わせ、今後も、関西圏のお客様の成長支援に注力していきます。」

日本マイクロソフト株式会社業務執行役員本部長パートナー事業本部グローバルパートナービジネス本部 佐藤 久様は次のように述べています。
「日本マイクロソフトは、アバナード様の関西オフィス開設を心より歓迎いたします。アクセンチュア様、アバナード様との強固な連携に基づき、関西地区のお客様のデジタルトランスフォーメーションをこれまで以上に強力に支援いたします。アバナード様のMicrosoftテクノロジーの専門性を活かしたソリューションに新たに地域性を付加することで、関西地区においてもお客様のデジタルテクノロジーを活用した新しいビジネスの創出を支援するとともに、西日本リージョンから提供するMicrosoft Azureクラウドプラットフォームへの移行やクラウドサービスの提案を強化されることを期待しています。」

アバナード関西オフィス
住所:大阪府大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル
電話:06-6206-1795

アバナードについて

アバナードは、人材とマイクロソフト・エコシステムを活用し、革新的なデジタルおよびクラウド対応サービス、ビジネスソリューション、デザイン主体のエクスペリエンスを届けるトッププロバイダーです。当社の擁するプロフェッショナルなスタッフは、テクノロジー、ビジネス、業界の専門知識を組み合わせた大胆かつ新鮮な思考を武器に、顧客とエンドユーザーの改革と成長を推進しています。24ヶ国に30,000名のデジタルで繋がったスタッフを配備。多様性を尊重し、事業を運営するコミュニティを反映した協力的な企業文化を通して、顧客に「ベストシンキング」を提供しています。アクセンチュアが筆頭株主であり、2000年にアクセンチュアとマイクロソフトによって設立されました。詳細については、(https://www.avanade.com/ja-jp )をご覧ください。

プレスリリース
アバナード、関西オフィス開設を発表

関西圏のお客様のデジタルイノベーションを推進

報道関係者 お問い合わせ先

【お問い合わせ】

アバナード株式会社
TEL: 03-6234-0150
Eメール: tokyo@avanade.com

【本件に関する報道関係のお問い合わせ先】 

株式会社ビーコミ
アバナード 広報担当 担当:加藤・石井
TEL:03-6435-5593
携帯:090-8844-9057 
Email: pr[at]b-comi.co.jp ※[at]は@に替えてご連絡ください。

お問い合わせ

貴社でどのようなお悩みがあるか、まずはお聞かせください。お悩みを解決する最適なソリューションをご提案いたします。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア