Loading...

Avanade Intelligent Explorer
は企業に眠る膨大なナレッジを有効活用し、
資産として活用できるようお手伝いします

社員全体のアウトプットの価値を最大化したい企業のあらゆる職種向けに、働く現場のナレッジを有効活用するソリューションです。

AIによる分析やレコメンドでナレッジや人をつなぐことができ、検索するだけのツールとは異なり、活用されていない情報を有効活用し、社員の知識の底上げに活用できる機能が備わっています。

Avanade Intelligent Explorer が実現する業務改革

サービス概要

Avanade Intelligent Explorerは、AIを活用した企業向け検索クラウドシステムです。紙資料や非構造データも検索対象として取り込むことができ、効果的に企業内のナレッジを活用することが可能です。

大量・重要ドキュメントや未整理のナレッジのマネジメント・活用に効力を発揮するよう、お客様環境に適合したクラウドサービスを提供致します。将来の環境変化にも柔軟に対応可能です。

主な機能

紙資料、独自形式の設計図面等であっても、PDF化したファイルをAIを活用したOCR分析することで、他の資料と同様にテキストで検索可能となります。また、独自に画像検索機能を持ち、画像毎にAIが意味合いを分析し、自動タグ付けを行います。

検索時、AIが自然言語処理を実行し、文意を正確に分析した上で検索結果を返します。

また、運用を継続する中でダウンロード回数の多いファイルから優先表示させる等、継続的に自動成長した結果を表示することができます。

お客様事例

ページをシェア