Loading...

その場にいなくても、RPAで作業を継続

ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)は、日常の退屈な繰り返しタスクを処理するように設計されており、1日24時間、週7日、人間の介入なしに情報を処理できます。RPAを使用することで、従業員は顧客とのやり取りを必要とする高レベルのタスクに集中できます。また生産性を上げ、より効率的な運用を構築し、従業員と顧客のエクスペリエンスを向上させることができます。

アバナードは、世界中の350社以上の、6,000以上のロボティクス・プロセス・オートメーション・プロジェクトに携わり、コストを削減し、ビジネスの中断を最低限に抑えながら、大きなメリットを実現してきました。

「IT業界の上位意思決定者のうち10人中9人以上(92%)は、オートメーションがデジタルビジネスの新たな要件に対応するための重要な技術であることに同意しています。」

「ITの最新化:デジタルトランスフォーメーションに必要不可欠なもの」Vanson Bourne社(アバナードの代理調査結果より)、2017年3月

RPAのメリット

  • 品質と一貫性の向上
  • 24時間フル稼働で加速する生産性
  • プロセス時間を最大で80%短縮
  • 柔軟性と拡張性の向上
  • 可視性と管理の向上
  • データ品質の向上し、アナリティクスを推進
  • 季節により変動する費用管理
  • より効率的な作業時間の確保

ステップバイステップでサポート

アバナードが実施したグローバルなAI成熟度調査によると、AIをビジネス・プロセスに統合する最初のステップはRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)だということに異論はありません。RPAの導入と管理には専門知識が必要です。組織が自動的にデータを解釈して結果を返す機能を追加することは次のレベルの課題であり、この課題を克服することで、短期間で成果とROIを得ることができるようになります。アバナード独自のIPとツールは自動化をスムーズに実現します。

短期間でのコスト削減:ROIを即時に高めるために短時間で実現できる効果を洗い出し、優先順位をつけます。

従業員の強化:より価値の高いプロセスに従業員をシフトします。

テクノロジーの最適化:より広範に自動化を行うための強固な基盤作りをします。

オペレーション変革:自動化により、従業員の時間をより付加価値の高いものに集中させられるようになります。


比類なき専門知識

アバナードとアクセンチュアの協力体制のもとで、オンショア、ニアショア、オフショアのいずれでも、プロジェクトとして、またはマネージドサービスの一環としてもサポート可能です。

  • 様々な業界の350社以上、6000件を超えるオートメーションを実現
  • ビジネスおよびオートメーションの専門家4,200人以上
  • Microsoft Azure認定プロフェッショナルが在籍はマイクロソフトパートナー中最多
  • Blue Prism社やUI Path社など、インテリジェントオートメーション テクノロジーの主要プロバイダーとの提携
RPAとは?

RPAでバーチャルな労働力を解き放つ

動画を再生する
企業はなぜオートメーションテクノロジーを採用するのか? その方法とは?

プロセスオートメーションは、デジタルビジネスの新たな要件に対応する際の鍵となるものです。

RPA: インテリジェントオートメーションの促進

アバナードとBlue Prismによる共同レポート

RPA

デジタルトランスフォーメーションを加速させましょう。

Next Steps

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア