Loading...

実績のある俊敏なDevOpsアプローチで、市場投入時間の短縮を実現しましょう

かつて企業を成功に導いたものが、今では足かせになっている場合があります。企業としては、スタートアップ企業やその他の業界ディスラプターの中で生き残り成長するためには、新しい方法に対応していかなければなりません。

あらゆることに備え、適応し、進化するために準備する必要があります。つまり、Ready by Designであることが必要なのです。古い仕事の方法に結びついているのは、確立されたシステムだけではありません。従業員もそうです。従業員は旧式のテクノロジーだけではなく、確立されたシステムとビジネスプロセスをサポートしなければなりません。新たな製品、サービス、ビジネスモデルを作成する必要がある場合でも、従業員にはフルタイムの仕事があり、少なくとも今はそれらの仕事をしてもらう必要があります。

アバナードは、実績のあるアジャイル およびDevOpsアプローチを使用したソフトウェアエンジニアリングで、企業の人材を解放します。そうした経験を踏むことで、あらゆることに備えることができます。あらゆることに備え、適応し進化するための変化を遂げたとき、準備万端(Ready by Design)となります。

「かつてのITは、何をするにもボトルネックとなっていました。アバナードと連携を始めて以来、会社としてビジネスニーズに確実に対応し続けています。今やITは、企業がチャンスを模索するための自信をもたらす資産になりました。」 

Stuart Beeston氏 Centrica Energy Marketing and Trading社、COO

DevOpsとアジャイルを活用したアバナードのサービス

people-talent-communities-iconアバナードの最新エンジニアリング プラットフォーム

アバナードの最新エンジニアリング プラットフォーム(MEP)は、アバナードがソフトウェアソリューションの開発と管理に使用するアプローチを支えています。MEPには、オープンソースも含め、マイクロソフトやマイクロソフトテクノロジーのエコシステムから入手できる多くのツールが含まれています。MEPは、コネクテッド エコシステム上でのリキッド アプリケーションの開発、保守、運用を目的とした、先進的なインテリジェントなプラットフォームです。

people-program-project-skills-iconアバナードの最新エンジニアリング アドバイザリー

DevOpsの採用や既存DevOpsプロセスの拡張を求める企業は、何から始めるべきかと、成果を得やすい部分を把握する必要があります。当然ですが、答えはその企業のDevOps導入状況に左右されます。

既存の規模での導入変更が難しい場合がありますが、必ずしもそうとは限りません。アバナードは、DevOpsの採用と拡張、特にモダンエンジニアリングの拡大で多くのお客様を支援してきました。

アバナードのアドバイザリー が、モダンエンジニアリングによってデジタルトランスフォーメーションのメリットをどのように引き出すかをご紹介します。

パンフレット

アバナードの最新のエンジニアリング・プラットフォーム

DevOpsとアジャイルでメリットを迅速に実現。

視点

最新のソフトウェア・エンジニアリングのメリット

適切なDevOpsが、デジタル変革のメリットを引き出します。

ビジネスに影響のある成果

アバナードのお客様は、モダンソフトウェア エンジニアリング体験により次のようなメリットを得ています。

  • Centrica社はサービス管理により、ダウンタイム インシデントの発生回数を2分の1に削減し、残りのインシデントの解決時間を60%短縮。
  • DevOpsの自動化により、複数の企業がSitecore インスタンスの導入にかかる時間を75%短縮。
  • 公的医療サービスは、100万以上のメールボックスと35万のSkype for Business アカウントを監視。
  • ウォーターフォール アプローチからScrumチームおよびNexusフレームワーク ユーザーへ60人以上を変換することにより、年金プロバイダーがエンジニアリング プラクティスを最適化。
  • R&D開発企業が、デザインシンキング セッションを活用して現在の状態の打破に挑み、分離状態では見つかられなかった改善分野を特定。
  • 英国のある公益事業会社は、最初のリリースで75%の案件を自動化し、テストと品質保証によって手動検査用のリソースを2分の1に削減。

アバナードの経験と専門知識が、違いを生み出します。

  • 新たなアプローチを迅速に導入できる、リファレンス アーキテクチャとプロセス テンプレートを使用したGitHubとMicrosoft Azure DevOpsの実装。
  • 5年以上のプロジェクト実施経験を持つ、300人超の世界中に分散されたDevOpsモビライゼーション エキスパート。
  • 高品質の「オフショア」「ニアショア」「オンショア」デリバリー。
  • アプリケーションポートフォリオを絶えず進化させ管理する、マネージドサービス。
  • Scrum.orgとの共生パートナーシップにより、アバナードは他の組織よりも多い4,500人を超える熟練したScrum.org認定プロフェッショナルと、50人を超えるアジャイルコーチの存在。
アジャイルが答え

柔軟で即応性と競争力を備えたビジネスの実現には、アジャイルが不可欠です。

ダウンロード
アバナードのアジャイルに関する視点

アバナードが、お客様のビジネスをサポートする独自の資格を備えている理由をご紹介します。

アジャイルおよびDevOps

専門家の意見をご覧ください。

GroupM社がデジタル改革でコストを約20%削減

GroupM社がデジタル改革でコストを約20%削減(英語.

AGL社のデジタルによる差別化事例

エネルギー企業が付加価値の高いデジタルな顧客体験を実現

次のステップ:

モダンソフトウェア エンジニアリングが、どのように新しい機能を提供し、市場投入時間の短縮を達成できるかをご紹介します。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア