Loading...

consumer goods digital transformation

消費財メーカー は、市場へのスピード、コスト効率を今までになく求められるようになっています。競争の激化、ビジネスモデルの変化が業界を再編し、従業員のスキルとの乖離も課題となっています。

しかし、効率性、エクスペリエンス、イノベーションという3つの側面を未来に備えることができれば、競争力を保つことができます。本レポートでは アバナードの調査に基づき1 、消費財メーカーがどのようにしてこれを実現すればよいのか、どのような障害に直面しているのかを明らかにしています。

消費財メーカーの経営幹部の90%が、デジタルトランスフォーメーションは経営の優先課題トップ3に入ると回答しています。87%は、ビジネスに必須のシステムの刷新がビジネスの敏捷性の向上に不可欠だと回答しています。

アバナードは戦略的なアドバイス、 UXデザイン, AI/分析, テクノロジーの導入, ビジネスアプリケーション, 変更管理, マネージドサービス アクセンチュアの業界知識、マイクロソフトの最先端テクノロジーを組み合わせた包括的なエンドツーエンドのアプローチで貴社の変革を全面的にサポートします。

レポートはこちらからダウンロードできます

12019年5月のアバナードの調査(Vanson Bourne社が実施)

Next Step

 

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア