Loading...

産業設備メーカーは、競争の激化、カスタマイズに対する顧客の要求の高まり、業界の混乱を招く恐れのあるビジネス・モデルの進化、従業員のスキルにおけるギャップの拡大に直面しています。

これらの企業に失敗は許されません。アバナードは、産業設備メーカーが効率性、エクスペリエンス、革新の3つの側面に沿ったインテリジェンスを適用することで、Future Readyとなり、成功を収める様子を目にしています。アバナードの調査1では、産業設備メーカーがどのようにしてこれらの側面にうまく対処しているのか、どのような障害に直面しているのか、そしてFuture Ready.Nowになるために何ができるかを明らかにしています。

例えば、産業設備メーカーの経営幹部の94%は、顧客エクスペリエンスに関するインサイトと従業員エクスペリエンスに関するインサイトの優先度は現在同じであると回答し、87%は、ビジネス・プロセスや成果を改善するためには、データや分析からより優れたインサイトを得る必要があると回答しています。1競争力を維持するためには、ビジネス・システムに革新をもたらして、俊敏性を高め、継続的な改善を行う必要があると回答した産業設備メーカーは84%に上ります。1

アバナードは、お客様とともに、変革プロセスの全段階をサポートします。アバナードは、戦略的なアドバイス、UX設計AI/分析テクノロジーの導入ビジネス・アプリケーション、変更管理マネージド・サービス、アクセンチュアのグローバルな製造に関する専門知識、マイクロソフトの最先端ソリューションを組み合わせた包括的なエンドツーエンドのアプローチを実施します。

詳しくは、消費財・サービスに関するPoint of Viewをダウンロードしてください

12019年5月のアバナードの調査(Vanson Bourne社が実施)

Next Step

ページをシェア