Loading...

workplace experience research 

競争上の優位性を高めるには、カスタマー・エクスペリエンス(CX)が重要であることを多くの企業が認識しています。従業員エクスペリエンス(EX)の貢献についても、多くの企業が理解しています。しかし、アバナードの新しい調査によると、持続可能なビジネス価値を生み出すにはそれだけでは足りません。テクノロジー、業務、文化、EXを網羅する職場環境の変革への動的かつ包括的なアプローチが必要となります。これがワークプレイス・エクスペリエンス(WX)です。

約1,400人の世界の意思決定者を対象とし、Vanson Bourne社が実施したアバナードの新しい調査により、現在WXを強化しているエグゼクティブが何人いるのか、そして彼らは今後12か月で何を達成しようとしているのかが明らかになっています。本レポートには、数値以外にも、ワークプレイス・エクスペリエンスを持続可能な価値の推進力にするうえで役立つ推奨事項がまとめられています。

登録してエグゼクティブ・リサーチをダウンロードしてください

次のステップ:

どの職場でもワークプレース体験が重要です。
どのように変革できるか、ご紹介します。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア