Loading...

現場の作業者をエキスパートがリモートでアシスト

リモートアシスト:従業員を守りつつ、ミッションクリティカルなサービスに対応する

機器の保守を行う現場の作業者は、エキスパートや同僚にサポートを求めることが多くあります。リモートアシストソリューションを導入すれば、さまざまな場所からサポートを行うことができるため、移動する必要が減少、またはなくなり、従業員に安全な作業環境を提供できます。技術者へのトレーニングを加速し、吸収してもらい、さらにサービスを向上させるには、信頼性の高いテクノロジーに加え、その実装に関する確かな専門知識が不可欠です。

リモートアシストの仕組み

Microsoft Dynamics 365 remote assist

HoloLensを着用している現場の作業者が手元の映像を遠隔地の同僚に転送すると、同僚はリアルタイムでアドバイスを提供します。

Microsoft Dynamics 365 Remote Assistを使用すると、Microsoft Teamsと組み合わせることで、Teams上でバーチャルに意見を交換できるようになります。現場の作業者は、HoloLens複合リアリティへッドセットを着用するかモバイル機器で、自分の手元を映像としてキャプチャします。この映像は、その場にいないエキスパートや他の同僚にバーチャルに転送されます。映像を見たエキスパートは、Teamsプラットフォームとヘッドセット/モバイル機器を通じて、状況に応じたアドバイスをビデオ、音声、テキスト、図面などで現場の作業者にリアルタイムに提供します。

メリット
エキスパートがその場にいなくても、自宅を含めあらゆる場所から重要なサポートを提供できます。

今すぐ開始するなら

アバナードはアクセンチュアとともに、Microsoft Teams、Microsoft Dynamics、Connected Field Service、Mixed Realityに関する豊富な経験を持つグローバル・エキスパートを擁しています。リモートワークソリューションを迅速に提供し、技術者と現場チームがスムーズに利用できるようトレーニングを実施し、貴社が手を止めることなく導入を進められるよう、サポートが不要となるまで伴走します。

リモートアシストの詳細についてのミーティングをご希望の場合は、以下のフォームに必要事項をご入力の上、送信ください。

Next Steps

新しい「働き方」についてご相談ください。

閉じる
Modal window
Contract
ページをシェア